1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 30代女子が知っておきたい 婚活パーティー向けファッション

30代女子が知っておきたい 婚活パーティー向けファッション

 2016/06/18 ライフスタイル 恋愛・婚活
この記事は約 7 分で読めます。 852 Views
婚活パーティ_アイキャッチ

「婚活パーティ」に30代女子が参加!どんな服で行けばいいの?

数年前から「婚活パーティ」が全国各地で盛況です。出会いを求める男女が、自分の良きパートナーを探そうと足しげく通っています。そんな婚活パーティに、婚活をしたい30代女子はどう斬りこんでいけば良いのでしょうか?ハッキリいって、20代女子に比べれば「不利」です。

かなりの美人や童顔であればそうとも限りませんが、大抵の場合、婚活パーティという場においては「若い女性」の方が価値が高いとされています。残念ですが、30代女子の婚活は、「ただ参加すれば相手が見つかる!」という単純なものではなく、頭を使う必要があります。

性格の良さや趣味の一致等、パーティにおいてカップルが成立する要因は様々だと思いますが、成立するためには、そもそも男性が注目しなければはじまりません。そのためには、第一印象、すなわち見た目を気遣う必要があります。髪もメイクも大事ですが、まずパッと目にいくのがファッションです!!頭や顔の面積より広いのですから、多少離れた位置からでもなんとなく印象が掴めます。なので、男性が「おっ?」と目につくようなファッションで、興味を持ってもらうことから始めましょう。

婚活パーティ_KV

パーティが始まると、一通りの参加者男性と話す機会がありますが、興味を持たなければスルーされて終了です。勿論、話してみて「性格が合いそうだな」ということはあると思いますが、ファッションさえしっかりしておけば、どんな男性にも好印象を持たれます。それは後々カップル成立に繋がるキッカケとなりえるのです。

そういうわけで、30代女子が婚活パーティに着ていくと好印象★なファッションを見ていきましょう!

<明るく清楚なイメージ>で行こう!

婚活_イラスト_明るく清楚全体的なイメージとして、明るくて清楚な印象を与えるファッションにしましょう。例えば、白いシンプルなデザインのワンピースですとステキです。勿論柄物もアリです。花柄や流行のボタニカル等、適度に女性らしさを演出してくれるデザインですと上品に見えます。

また清楚といえば、当然、露出は控えめになります。丈はひざ丈もしくは5cm上程度のものを選ぶと無難です。それ以上に短いと若作りに見られかねませんし、長すぎると今度は実年齢より上に見られる可能性が出てきます。

 

<柔かいデザイン>で行こう!

婚活_イラスト_柔かい曲線を用いた柔らかなデザイン(シフォンワンピースやフレアスカート、フリルブラウスなど)の服を選ぶと良いですよ。その方が、女性らしさがより出ますので、男性が注目しやすくなります。リボンをワンポイントとして用いるのも良いですね(後半でも触れますが、リボンの質や大きさが子供っぽい・安っぽい印象を与えないよう注意する必要があります)。

パンツスタイルですと、柔らかいというより「シャープ」「カッコイイ」といった印象になりますので、ふんわりとした素材・デザインのブラウスを合わせるといった工夫が必要となるでしょう。

 

<暖色系>をメインに!

婚活_イラスト_暖色系色合いも重要な要素です。ピンクや赤、オレンジ、黄色といった暖色系は、明るくて好印象を与えます。白やベージュのような明るいベースカラーと合わせると尚良いでしょう。

ただ、キツイ色味(ショッキングピンクなど)を選んでしまうと下品になりますので、パステルカラーなど薄めの色味にしましょう。青系・緑系を選ぶな、という意味ではありませんよ。例えば、パステルカラーの青や緑ですと、柔らかな印象を受けますが、どちらかというと「クール」「知的」「冷静さ」「落ち着いた」というイメージが強いと思います。それでも良いのですが、キツすぎな色合いの暖色系が持つ温かみは、人を寄せ付けやすい雰囲気を生み出すのです。

 

<適度な高級感>があると尚良し!

婚活_イラスト_高級感30代女子ですから、「服の質」も重視しましょう。安い生地で作られた服というのは、見た目にもなんとなくわかります。それはかえって30代字女子の魅力を半減させてしまいます。若いと質が悪くてもどうとでもなるのですが、年齢を重ねると、見た目と生地がアンバランスになってきます。つまり生地が良いということは、それだけ成熟した大人の魅力も引き出してくれるのです。

シルク…とまではいきませんが、ちょっと奮発して、デパートで2~3万円するワンピースなど買うと良いですね^^ある程度お値段が張るものは、大抵質が良いですよ(´∀`)bただ、何十万円もするような高すぎる服は、かえって印象を悪化させる(「お金のかかる女だ」と思われてしまう)ので避けましょう。

 

ワンポイントでアクセサリーをつけよう!

アクセサリーは、ファッションを彩る重要なアクセントになります。大振りのネックレスやバングル、ピアス、イヤリングなど、流行りのデザインをワンポイントで身に着けると、衣裳を上手く引き立たせてくれます。首周りにビジューがついたトップスも、顔周りが華やかになるので良いですよ♪

勿論、一昔前のセレブマダムのような、ゴテゴテしたアクセサリーばかりつけるのは避けましょう。それから、指輪も妙な誤解を生みかねませんので、しないようにしましょう。

 

地味系は避けよう

スーツをはじめとした、地味な印象を与える服は避けた方が無難です。仕事をしに来たわけではありませんからね。

また、色合いも黒や茶、カーキ、紺といった暗めの色をメインとして使ってしまうと、暗い人だという印象を与えかねません(例えばワンポイントで用いてメインを明るい色とすると、若々しさの中にも落ち着いた印象があります)。明るくした方が、話しかけやすい雰囲気も生まれますので良いですよ^^

 

カジュアルすぎるファッションは避けよう

デニムやダボッとしたデザインのワンピースなど、いわゆるカジュアルすぎる格好もしない方が良いでしょう。遊びに行くのであればそれで良いのですが、将来のパートナーを探しに来る場ですからね。「本当にパートナーを探しに来たのか?やる気があるのか?」と思われても仕方ありません。

会社の面接に行くときだって、きちんとした格好をするものです。婚活パーティでは面接と同じようなスーツで参加すると、上でも書いたように地味になってしまいますが、きちんと感を持った方が良いのは面接も婚活パーティも変わりません。

 

可愛すぎる色合い・デザインは避けよう

可愛いフリフリ・大きなリボンといったいわゆる「kawaii」ファッションが似合わなくなってくる、それが30代です。そういったファッションを好む方には残念ですが、そこは受け入れざるを得ない点だと思います。最悪「若作り」と思われてしまいマイナスイメージとなってしまいます…><

出会いを求めて婚活パーティに参加した結果、初対面の男性にいきなりマイナスの印象を与える必要はありません。本当に婚活で男性を振り向かせたい、尚且つ自分が好むファッションスタイルを受け入れてほしい場合は「大人kawaii」を意識した色合い・デザインの服を選びましょう。ですが上で書いた通り、地味すぎても男性からは注目されませんから、さじ加減が難しいところなのですが…。

 

【30代女子が知っておきたい 婚活パーティー向けファッション】まとめ

・全体のイメージは「明るく清楚」が良い!シンプルもしくは花柄のワンピースなどが好印象
・ピンクや赤など暖色系は好印象!ただしキツイ色合いのものは避けて
・ワンポイントでアクセサリーを身に着けると良いアクセントに!ビジューもOK
・スーツのような地味な印象を与える服・色合いは避けよう
・デザインや色味が可愛すぎると「若作り」に見られてかえってマイナス!

 

婚活を成功させるための要素はいろいろあるわけですが、まず第一に、男性が注目してくれなければお話になりません。そのためにも、好印象を与えるファッションを着こなすことは重要な要素となります。20代の頃とは違い、男性は簡単に寄ってこなくなります(何だかんだといいつつ、若い女性の方に目がいく人が多いですからね…)。

30代になったら、一工夫必要というわけです。若作りせず、でも実年齢より上に見られることもなく、ワンポイントアクセサリーなどで適度に華やかさ・可愛らしさを出した「30代女子婚活ファッション」を上手く着こなし、良いお相手を見つけるキッカケを作りましょう(*^_^*)

\ SNSでシェアしよう! /

わたしいろ ~ My True Colorsの注目記事を受け取ろう

婚活パーティ_アイキャッチ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わたしいろ ~ My True Colorsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Ayako

Ayako

IT企業に勤めるOLです。フェミニン系ファッションをこよなく愛しています♪

この人が書いた記事  記事一覧

  • 冬から春へ衣替えの際、次の秋にラクラク取り出せるベーシックファッション

  • 【カラーファー】を上手く取り入れて冬のオシャレをエンジョイ!

  • 「カラータイツ」を履きこなしてオシャレな秋冬大人コーデ♪

  • 30代女性が着こなしたいフェミニンブランドコーデリスト

関連記事

  • 女性の一人暮らしのお金事情

  • 布団カバーのシミ抜きを実行してみた!【一人暮らしのお洗濯】

  • アラサーOLのたまには豪華ランチ4★ ~パスタ編~

  • ひとり暮らしのご飯~卵・豆腐料理の簡単レシピ~

  • 友達を部屋に招く~女性の一人暮らしの楽しみ方~

  • 雨の日の自転車通勤でも濡れないオシャレファッションのあれこれ