1. TOP
  2. ファッション
  3. 30代女子が結婚式にお呼ばれ…どんなドレスがステキなの?

30代女子が結婚式にお呼ばれ…どんなドレスがステキなの?

 2016/06/04 ファッション 特集
この記事は約 6 分で読めます。 577 Views
およばれ_アイキャッチ

30代女子に向いたお呼ばれドレスを知りたい!
30代女子の結婚式お呼ばれともなれば、20代女子と同じファッション…というわけにはなかなかいかないものです>< これは通常のファッションにおいても共通ですが、年齢を重ねると、悲しいことに似合わなくなるデザインや素材、色合いが出てきてしまうのです。

理由を語ると悲しくなるのでここでは避けますが、30代だって、デザインや色合い、小物などでいくらでもステキになれますよ。ここでは、どんなお呼ばれドレスならステキに見えるのか、どう工夫していけば良いのか見ていきましょう。

キービジュアル

まず基本!マナー違反はしないように!

白系ドレス

当たり前と言えばそれまでなのですが、意外とお呼ばれドレスのマナー違反をする人が結構います。白系ドレスやバイカラー(最近はOKとする風潮もあるようですが、まだまだ浸透していません)、羽織物にファー、露出の高い夜会向けドレスを着てくる等々…。ですが大人として純粋に恥ずかしいので、そういったドレスは選ばないようにしましょう。

イロイロ細かいマナーがあるので正直面倒かもしれませんが、ステキな30代女子お呼ばれファッションのためにも、マナーは守りましょう。

 

質が良く、お高めのドレスを選ぼう!

30代と言えば、20代の頃よりも収入や貯蓄が増え、式の場数も踏み、余裕が出てくる頃。だからこそ、値段が高めのドレスを選びましょう!生地の質は当然、値段によって変わってきます。安いドレスですと、生地がペラペラな場合やヘンにテカテカしすぎている場合が多くて、いかにも「安物だな」と見た目にもわかります。また上質な生地は、着る人を上品にみせてくれます。

「そんな高いドレスを買う余裕がない!」という人は、レンタルドレスはいかがでしょうか?人生でそう何度も着る服ではありませんし、レンタルしてイロイロなデザインのドレスを楽しんだ方が、オシャレ好きには楽しいですよ( ´ ▽ ` )ノ

安いと1万円以下、高くとも2〜3万円あれば、ドレスだけでなくボレロやバッグ、靴も一式でレンタルできるショップも数多くあります。ただしこの場合、安い一式レンタルコースを選ぶと、借りれるドレスや小物の数が制限されてしまいます。勿論、そんな制限もなく山とあるドレスの中から選択できるレンタルショップもあると思いますが、予算を費やせば費やすほど、借りれるドレスのデザインや質が変わってくるものです。

レンタルドレスを借りる余裕もない……という場合は、単発のアルバイトをするなどで、頑張って予算を確保しましょうσ(^_^;) せっかくのお祝いですもの、行けませんでした…とはあまり言いたくありませんよね。

 

ピンク系ドレス、30代女子はダメなの!?

ピンク系ドレスせっかくのお呼ばれ、ピンク系のドレスを着ていきたい…と思っても、30代でピンク系ドレスを着ることを気にする人も多いです。ピンクと言えば、愛されモテ女子のマストカラーですからね。20代ならそれで良いのですが、30代になると、見た目と色合いがどうしても噛み合わなくなるのです…(+o+)

「このドレスは30代には可愛すぎますか?」とピンク系ドレスの写真を掲載し、ネット上で訪ねている人も多くいます。気にするくらいなら違う色を選べば良いのですが、そうしないのがピンク系30代女子の成せる業ですw

まあ、ハッキリいって気にすることはありません!ピンクはどの年代でも愛されカラー。色合いとデザインにさえ気を付けていれば、似合うドレスはたくさんあります!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*

ショッキングピンク等の派手な色味は避け、ちょっと彩度を落とし控えめにしたピンクですと落ち着いて見えます。また、デザインもフリフリ、大きなリボン…といったいかにも女子~!なものではなくシンプルなものであれば、30代であっても浮くことはありません。上に合わせるものも、落ち着いた色やデザインを選ぶと尚確実でしょう。

 

ピンク以外のカラードレスなら何が良い?

カラードレス

基本的にはなんでも良いのですが、明るすぎず暗すぎず派手すぎずでいきましょう。例えば上の画像ですが、色合いはどれも素敵です。ただ緑はデザインが派手めなので、羽織物は必須でしょう。ネイビーやカーキも落ち着いていて良いのですが、小物類を明るくすると良い感じのバランスになりますね。

更には、赤。これもステキなのですが、単体でも十分強烈なインパクトを与える色なので、花嫁さんより目立ってしまう可能性もあります。ワインレッドなど、上品な赤を選ぶと大人カワイイです(^ー゜)

 

ドレスのデザインはどんなものが向いているの?

向いているデザイン

ドレスってそもそもヒラヒラ、ふんわりしたデザインが多いですよね。30代女子なら、「自分の弱点を上手にカバーするドレス」を選びましょう!膝が気になるなら丈が長めのドレス、二の腕が気になるなら、画像のような袖のついたドレス、体型が気になるなら、Aラインのように上手く体型を隠してくれるデザインの方が良いです。

大人向けデザインといえば、普段着にも言えますが、下がタイトやコクーン型のスカートになっているドレスも結構あります。デザイン的に大人っぽく素敵ではあるのですが、体のラインがハッキリ出やすいため、体型が気になる方は、ふんわりしたデザインの方が良いと思います。

また、ドレス単体で弱点をカバーしきれない場合(首元のシワなど…)は、羽織物やアクセサリーで隠すと上手く行きます(^-^) たとえば、ドレスのデザイン自体はシンプルなものにして、派手な飾りがたくさんついた可愛いネックレスをつけるといった具合に。ネックレスがアクセントとなり、大人可愛さがでてきます。

 

無難だけど、黒は避けよう!

黒ドレス

黒というのは無難な色なので、老若男女問わずよく利用されていますね、とはいえども、その色を結婚式に持ち込むと、集合写真がほぼ真っ黒…という悲しい出来事も起こりえます。

男性や留袖の女性はどうしても黒が主力となってしまいますからね。30代女子といえども、なるべく明るい色で場を華やかにしましょう。どうしても黒にしたい!というのであれば、ラメ入りのものや花飾りをつけるなど一工夫した方が良いでしょう。

【30代女子が結婚式にお呼ばれ…どんなドレスがステキなの?】まとめ

質が良い、ちょっとお高めなドレスで上品に見せよう!

ピンク系ドレスも気にせず着ちゃえ!でも色合いとデザインには気をつけて。

カラーは何でもOK!暗めの色合いなら、明るい色の小物でバランスを取って。

Aライン型やさりげなくビジューがついたデザインだとステキ♩

・もし黒が着たいなら、デザイン・羽織物・小物で工夫して。

30代ともなると、女子云々の前に立派なオトナです。結婚式に呼ばれた回数も増えてくるオトナならば、どんなドレスが自分に合うのか、自分の弱点をカバーできるのか、どんな小物ならドレスにピッタリ合うのかを考え、上手にドレスを選べるようになってきます。「タダ可愛いだけ」から「大人可愛い」にグレードアップしていきましょう★

そして、結婚式に華やかな彩りを添えて、新郎新婦やそのご親族が気持ちよく式を終えられるようにしましょう!色々とドレスについて書きましたが、なんのかんのいって、あくまでも結婚式の主役は花嫁さんであって、招待客ではないですからね〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ 招待客が悪目立ちしてしまっては本末転倒ですよ。

\ SNSでシェアしよう! /

わたしいろ ~ My True Colorsの注目記事を受け取ろう

およばれ_アイキャッチ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わたしいろ ~ My True Colorsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Ayako

Ayako

IT企業に勤めるOLです。フェミニン系ファッションをこよなく愛しています♪

この人が書いた記事  記事一覧

  • 冬から春へ衣替えの際、次の秋にラクラク取り出せるベーシックファッション

  • 【カラーファー】を上手く取り入れて冬のオシャレをエンジョイ!

  • 「カラータイツ」を履きこなしてオシャレな秋冬大人コーデ♪

  • 30代女性が着こなしたいフェミニンブランドコーデリスト

関連記事

  • 小さなリボンが可愛い♪ミントグリーンのツインニット【春のショッピングレビュー】

  • レースのタイトスカートと白いスーツ★【これ欲しい!街で見かけた気になるアイテム!!】

  • 下半身デブだけどスラッとしたパンツがどうしても欲しかった~試着室でお腹の肉を挟んで絶叫!

  • 女のイビキはやっぱり恥ずかしい。いびきをかかないようにする方法

  • メイク時間を短縮!女性の身支度を楽にする時短メイクの方法

  • アパレルは華やかな世界だけど実際は・・・