1. TOP
  2. ファッション
  3. 毎日のコーディネートに悩まなくてすむ5つのポイント

毎日のコーディネートに悩まなくてすむ5つのポイント

 2016/05/14 ファッション 特集
この記事は約 7 分で読めます。 659 Views
メインビジュアル

毎日のコーディネートって、案外大変!!

学校であれ会社であれ、友達と遊びに行く時であれ、外に出るときには必ずしなければいけないのが【服のコーディネート】です。

例えばちょっとゴミを捨てに行くだけであれば、「着古したワンピースをパパッと着ていけばいいや~」で済むかもしれませんが、大抵の場合、なかなかそうはいきません。コーディネートって、案外、めんどくさいんですよね~~~~┐( ̄ヘ ̄)┌
スーツがマストの会社であればシャツの中身を変えるくらいで済みますが、私服OKの会社となると、毎日変える必要が出てきます。特に寝坊したときなんかは「もう適当でいいや!」となりがちです。
そうなると、オシャレとはほど遠い、ちぐはぐな組み合わせの服を選んでしまうことも…((( ;゜ Д ゜)))そこで!コーディネートに悩まなくて済むポイントを整理していきたいと思いますo(*^▽^*)o~♪

まず知ろう!コーディネートの「基本のキ」

ポイントの前に、「そもそもコーディネートとは何ぞや?」というところから見ていきましょう。goo辞書で「コーディネート」を調べてみると、以下のように書かれています。

服装・インテリアなどで、色柄・素材・形などが調和するように組み合わせること。コーディネーション。「じょうずに―した装い」
出典:デジタル大辞泉(goo辞書より引用)

この「調和するように」というのが難しいんですよね。調和って何?と思ってしまいます。なので、もっと単純に、3つのジャンルにわけてしまいましょう。

1.ショッピングやレジャーに赴くときのファッション
2.オフィスワークファッション ※私服勤務可の場合
3.冠婚葬祭用のフォーマルファッション

このうち3はわかりやすいですね。ドレスや喪服のことです。とりあえず3は早々ある機会ではありませんので、ここでは言及しません。悩むのは1と2です。具体的には、以下のように覚えておきましょう。

1.Tシャツ、ジーパンなど【綿素材】をメイン素材とした服
2.ブラウスやスカート、ジャケット等【ポリエステルやウール】をメイン素材とした服

勿論、全てがこのパターンに当てはまるわけではありませんが、このように覚えておけば十分です。1と2を組み合わせても問題ありません。

 

ポイント1 ベーシックアイテムを買いそろえる

コーディネイトに悩む

ファッションには毎年流行があるのですが、それに左右されない基本的な服を何着か揃えておきましょう。
具体的には、以下のようなアイテムのことです。

・トップス
ブラウス、Yシャツ、カーディガン、Tシャツ(夏用)
・ボトムス
スカート、パンツ、セーター(秋冬用)、デニム(※ジーンズの他に、デニムジャケットのようなトップスも買っておくと吉)
・ワンピース
・パンプス
・ブーツ(秋冬用)

デザインは、これといった飾り付けがないシンプルなものですと、コーディネートもしやすいです。次に色です。以下の色の上記アイテムを買っておくと良いでしょう。

黒、白、グレー、紺、茶、ベージュ

この6色の中にもさまざまな色合いがありますので、「真っ黒と薄い黒」「暗めのグレーと明るいグレー」「茶とこげ茶」のように2種類ずつ買っておくと、尚更コーディネートしやすくなると思います。

 

ポイント2 同じモノを何個も買う

ポイント1のアイテムを、それぞれ2~3着買う(色違い含む)のも1つの手です。どれも着回しのきくアイテムですからね。例えば以下のような感じで着まわせます。このようにすると、その分コーディネートに悩む時間が減りますし、滅茶苦茶なコーディネートになることもありません。

月曜日:白のブラウスにグレーのカーディガンを羽織り、黒のスカートを履く。パンプスは黒。
火曜日:白のブラウスにベージュのカットソーを重ね着し、ベージュのスカートを履く。パンプスは黒。

このうち、白のブラウスは同一アイテムの2着目、スカートは色違いの同一アイテムです。これだけでも印象は大きく変わります。
パンプスはパッと見でそこまで注目されませんし、同じものを何日履いてもあまり違和感はありません。

後は、ご家族やお友達など身近の人から、「自分が似合うベーシックカラーは何でしょう?」と聞いてみて、その色のアイテムを何個も買いそろえても良いと思います。

 

ポイント3 ショップ店員に相談し、トータルコーディネートをしてもらう

ショップ店員さんは、オシャレのプロです。いっそのこと、今持っている服をショップに持ち込み、どんな服が合うのか聞いてみると早い場合があります。似合う服をチョイスしてくれますよ(*^_^*)その際、「ベーシックな組み合わせが良いです」と伝えると、何年たってもそのコーディネートが使えます。

コーディネート

ただ、このとき困るのが、「どのショップに行けば良いんだろう?」ということです。こういうときは、「コンシェルジュサービス」を提供している百貨店に足を運んでみましょう。例えば以下の東急百貨店のように、コーディネートのアドバイスをしてくれます。手持ちのアイテムに別のアイテムをプラスしてくれたり、「これが欲しい!」というピンポイントな要求にも答えてくれますよ。

・東急百貨店 コンシェルジュサービス
https://www.tokyu-dept.co.jp/guestsolutions/conhonten.html

 

ポイント4 WEBサイトを利用する

そして最後に、WEBサイトを利用するということです。今の時代、ネットで少し検索すれば、たくさんのコーディネートを見ることができます。有り過ぎて、何をどう検索した方が良いか困るくらいです。そのため、【キーワードを元に検索できる】以下のようなサイトを見るとラクチンです^^

CoordiSnap
https://coordisnap.com/

例えば「夏」で検索すると、以下のように一覧でコーディネートされた写真が出てきます(キーワード選定に迷ったら、そのときの季節で検索してみましょう)。

https://coordisnap.com/mode/list/index/%E5%A4%8F

帽子・トップス・ボトムス・靴・鞄と一通り揃った写真が大半です。それを見つつ、手持ちの服の中から似たようなアイテム・色合いをチョイスすれば良いのです^^ 写真と全て同じにする必要はありません。似たようなアイテムが無い場合は、ポイント1のベーシックアイテムで代用すると失敗しないと思います。

また、お手持ちの服の写真をアップし、「これを使ったコーディネートを教えて下さい!」と質問することも可能です(要会員登録)。回答をもらえるかどうかは別問題なので、そこだけは注意が必要です^^;;
↓質問は以下から見ることができます。
https://coordisnap.com/mode/question/list

 

ポイント5 同一ブランドのアイテムしか買わない!

ポイント1~4でも難しいなあ…と感じた場合、【服や小物を同じブランドから購入する】と決めてしまうと確実です^^ 店員さんも基本的にはそのブランドのアイテムで統一していますし、コーデの参考にもなります。今は帽子やアクセサリー、靴なども服と共に販売しているブランドも多いので、そういったブランドの中から1つを選び、そこでしか購入しないようにすると迷いません。

他にもメリットがありますよ。(ブランドによってはですが)ポイントカードを作っているところがあります。同じブランドで定期的に購入を続けると、ポイントもたまりやすくなり、割引に繋がります(*^_^*)

デメリットとしては、ある程度アイテムの数が揃うまではいくつかまとめ買いする必要がでてきますので、まとまった予算が必要だということです(>_<)ですが、長い目で見ると悩まなくて良いので楽になります。「このブランドもう飽きた!」と思ったら、その都度ブランドを変えてもOKですしね♪

 

【毎日のコーディネートに悩まなくてすむ5つのポイント】まとめ

黒、白のようなベーシックカラーの「ブラウス・スカート・パンツ等のベーシックアイテム」を買い揃える!
同じアイテムを複数購入(色違い含む)して着まわす!
手持ちの服をショップに持ち込み、店員にコーディネートしてもらう!
コーディネートサイトでキーワード検索!困ったら手持ちの服の写真を撮って質問する!
服・帽子・アクセサリー・靴・バッグを全て同一ブランドのアイテムでまとめてしまう!

コーディネートのお手本と言えばファッション誌ですが、1から読むのって案外時間がかかる上、自分が持っている服に合うアイテムとは何か?というピンポイントな疑問に答えてくれるわけではありません。そう考えると、店員さんやSNS上で誰かに聞いた方が早いのかなあ、と思います。前提として、黒や白、ベージュ等のベーシックアイテムは流行廃れがありませんから、いくつかストックしておくと大分楽ですよ^^

\ SNSでシェアしよう! /

わたしいろ ~ My True Colorsの注目記事を受け取ろう

メインビジュアル

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わたしいろ ~ My True Colorsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Ayako

Ayako

IT企業に勤めるOLです。フェミニン系ファッションをこよなく愛しています♪

この人が書いた記事  記事一覧

  • 冬から春へ衣替えの際、次の秋にラクラク取り出せるベーシックファッション

  • 【カラーファー】を上手く取り入れて冬のオシャレをエンジョイ!

  • 「カラータイツ」を履きこなしてオシャレな秋冬大人コーデ♪

  • 30代女性が着こなしたいフェミニンブランドコーデリスト

関連記事

  • 在宅ワークの基礎知識<自宅でできる仕事・アルバイト>

  • 化粧完璧、服バッチリ、でもリュックを背負っていたり・・・いつも何かが足りない私

  • 結婚や出産を機に着たい服を着れなくなる~おしゃれ迷子から脱出した私のファッション感

  • 「カラータイツ」を履きこなしてオシャレな秋冬大人コーデ♪

  • 30代女子が結婚式にお呼ばれ…どんなドレスがステキなの?

  • 【なるとグルグルメイク】顔を立体的に見せたい!若々しい服装で実年齢より下に見られたい!そんな思いからやったことが逆効果