1. TOP
  2. ビューティー
  3. 朝バナナダイエット実践者たちの体験談

朝バナナダイエット実践者たちの体験談

 2017/05/12 ビューティー
この記事は約 12 分で読めます。 536 Views
朝バナナダイエット

朝バナナダイエットで1ヶ月で3キロ痩せたけど・・【東京30代女性】

かれこれ5年ぐらい前の話になります。私自身が実体験したダイエット方法で、当時朝バナナダイエットが流行っていました。

芸能人の方もそのダイエットに成功しているという話を聞いてとても興味を持ちました。

その当時、私は全体的にポッチャリしていて特に下半身が気になっていた部位でした。

無理なダイエットは続かないししなさ過ぎても太るだけだったのでとりあえず試してみようという運びで朝バナナダイエットを始めてみました。

バナナは元から食べる習慣があったので、ダイエットの種類の中では比較的に始めやすいと思ったからです。

効果もバナナは食物繊維が豊富なので便秘解消、むくみ予防、コレステロール値も下げてくれるので私の体の悩みにも適していました。

それからバナナは腹持ちも良いので満腹感も得られる為、私にはもってこいのダイエット方法ではありました。

1ヶ月で3キロの体重減に成功

いざ始めてみた当初は朝にバナナだけでは物足りないと感じていて空腹になるまでの時間が早かったりしていてお昼前にはお腹が空き過ぎてしょうがなかったんですが続けて1週間経ったところで、その量に胃が慣れてきたのかちょうどよくなってきたのです。

便秘も始める前はひどくて何日も出なかったのが始めたから4日ぐらいで少しずつ腸が動いてきたし快便に近くなってきました。

それから朝はバナナしかとらないせいか満腹感はない分、消化をしようとする余分なエネルギーを使う事ないので疲れにくくなった他むくみもなんとなく和らいだように感じます。

腸が動くようになったので体重も減り1ヶ月で3キロ近く減っていました。

でも長くは続きませんでした。

停滞期に耐えきれず・・・

さすがに毎朝バナナだけでは飽きてしまったというのもあったのですが思っていたより効果が持続しませんでした。体重もそれ以上減らずに停滞してしまい腸もバナナに慣れてしまったせいか元の便秘体質に戻ってきました。

それでもとりあえず朝バナナを続けて2ヶ月近く粘っていましたがこれ以上変化や効果は見られなかったので辞めてしまいました。

なぜ挫折してしまったかですが、もちろん効果が見られなくなったからというのもありましたが、不思議と脳は効果が見られないって感じると朝バナナだけでは足りないと思うようになってしまっていて、朝の空腹が耐えられなくなってしまいました。

もう無理だと感じた時に、バナナ以外のものも食べてしまったことによってダイエットを中断しました。

効果はなくはなかったですが、私の体質にはあまり大きく変化は見られなかったのが残念です。

これから試してみたいダイエット方法

でも朝バナナダイエットは良い経験が出来たので今後もう一度ダイエットをするって際には朝バナナと適度な運動などをプラスするのも効果的なのかなとも感じました。

でも違うダイエット方法も試してみたいです。

色々ありますが最近よく聞く糖質を抜くダイエットは効果が高いとのことなので、次はそのダイエットに挑戦してみたいです。

糖質も抜きすぎると脳に栄養分がいかずボーッとしてしまうみたいなので程よくが良いらしいんですが、自分なりに苦にならない程度なら続けられると思いました。理想は普通に食べて痩せれたら言うことはないですが健康も考えた上で無理なく継続できたらと思います。

東京都のお住いの30代の女性の方からいただいた朝バナナダイエットを実践したお話でした。

1ヶ月ほどで3キロ痩せたわけですから、それなりに効果があったようですが、どんなダイエット方法もそうなのかもしれませんが、問題はその先ですよね。停滞期を乗り切ることが出来るかどうかがダイエットに成功する鍵なのです。

お手軽さが魅力だったけど朝バナナダイエットで砂糖中毒に?!【神奈川20代女性】

朝バナナダイエットに取り組んだのは1年前の24歳のころです。

高校時代の食べ盛りのとき、食欲にまかせて暴飲暴食をしていました。登校中にコンビニの肉まん、学校ついてからパンとコーラ、お昼はお弁当プラス食堂のからあげおにぎり、部活前に缶ジュース、下校途中でマクドナルドによってフライドポテトLを友人とおしゃべりしながら食べる。

そんな毎日を繰り返していたら、みるまにセルライトたっぷりのおデブになってしまいました。

なんとなく高校生だからで、社会人になったら痩せるでしょう、と思っていましたが、そう甘くはなく蓄えられた脂肪はなかなか消えることなくぽっちゃり体型がいつもの体型になってしまいました。

童顔なこともあり、とても幼くみられることが多く常にコンプレックスでした。

好きになった男性が「大人っぽい女性が好み」

あるときひとめぼれで好きになった男性が大人っぽい女性が好みと聞き付け、ダイエットをして少しでも大人っぽくみえるよう変わりたい!と思ったのがきっかけです。

ちょうどバナナダイエットをテレビでタレントさんがオススメしているのをみて、低コストでできそうなことと、朝早く起きるのが苦手なのでその手軽さから始めることにしました。

ダイエットはバナナダイエットが2回目のチャレンジで前回は炭水化物抜きダイエットをしていました。お米を食べずに、おかずを充実させて空腹を満たしていたのですが、なんせお金がかかるし、自炊する場合は手間もかかりました。

1ヶ月で3キロほど痩せたのですが、長く続かないと思いやめてしまいました。それに比べバナナダイエットはお金がかからず手間もかからないと、炭水化物抜きダイエットとは対照的な手軽さで「おっ!これは長く続けられそう!」と喜んでいました。

1ヶ月で2キロ減

開始から1週間の間は、バナナではすぐお腹がすいてしまってお昼が待ち遠しくてしかたありませんでした。

2週間くらいたったころには、胃袋が慣れて少し小さくなったような感じがしてお昼までお腹ももつようになりまいした。

体重は、朝ごはんをバナナにかえただけのダイエットなので減るスピードはゆっくりでしたが、1ヶ月たったころには体重は-2キロで、全体的にスッキリとした見た目になりました。

会社の人にも「ちょっと痩せた?」と聞かれるようにもなりダイエットの成功を確信しました。

でも1ヶ月をすぎたころから、ふと気づいたんです。その日1日でほぼ甘いものしか食べてないかも?という日があるということです。

気づけば超甘党になっていたのです。

朝の甘いバナナから始まり、お昼はあまりお腹がすかない日はジュースや炭酸飲料と菓子パンですませ、一人の日の夕御飯はお饅頭やバームクーヘンとカフェラテなんていうような、振り返ればどんだけ砂糖接種してるの?!と驚くようなことができてしまうようになっていたのです。

そうなった理由はよくわかりませんが、甘いバナナで満たされて「これで(バナナで)ダイエットできてる。」と思うことで自然と塩っけのあるものを敵とみなしていたのかもしれませんし、単にバナナの糖質が実は結構すごかったりして砂糖中毒になっていたのかもしれません。

異変を自覚した

甘党になって困ったことは、結構ありました。もちろん砂糖中毒になったからそうなった、というわけではないかもしれませんが、朝バナナをはじめてから起こった変化を言うと、まず、いままで冷え知らずだった体質が一気に冷え性になってしまいました。生理痛もきつくなって頭痛もひどくなるようになりました。

甘いものをみるとアニメのように勝手によだれがでてきて食べたくて仕方なくなり、食べたあとすぐは脳が覚醒するような感覚でぱーーっと明るい気分になるのですが、しばらく食べていない時間が続くとイライラするようになりました。

これを実感するようになってから、「もしかして、砂糖中毒かも?」と自覚するようになりました。特に私の場合は、いままで甘いものよりしょっぱいものを好んで食べていたのでよりはっきり出たのかもしれません。

それから朝バナナダイエットは中断しました。ダイエットとしては最終的に3~4キロ落ちていて、見た目もだいぶスッキリしていたので続けていたらもっと痩せていたかもしれません。でももっと健康的に痩せたいと思っていたので違うダイエットを検討することにしました。今注目しているのはヨガで、身体を動かし柔らかくすることで健康的に痩せたいな、と思っています。

ヨガのインストラクターさんって美人でみんなスラッとしていて憧れます。

まずは通うヨガスタジオを探すところからなのですが、今は教室も沢山あってどれにしようか悩んでいます。

ちなみに、朝バナナダイエットを始めるきっかけになった男性とはダイエット開始後1ヶ月くらいしたとき付き合うことができました。ダイエットは失敗しましたが、恋愛は成功したのでどんなダイエットもチャレンジしてみることが大事だな(?!)と思います。それに色々続けていたらリバウンドもすることないかも。
とも思っています。とりあえず今はヨガに励んで理想の体型を手に入れたいです!

子育て主婦の朝バナナダイエット失敗談【川崎市30代主婦】

なぜ私が「朝バナナダイエット」に挑むことになったのか…それは産後太りをなんとかしたかったからです!

20代の頃は何をどれだけ食べても太らず、身軽な体だったのに、「赤ちゃんと二人分だから♪」と食べに食べ…「妊婦だからゆっくりしなきゃ。」とグータラしていたのが間違っていたのでしょうか。あっという間に15キロ増し!

産めば戻る~と思っていたのにさすがに15キロは戻らず…。足はゾウみたいだし、お腹はタヌキだしで大変な事になっていました。

たまたま家にバナナがあったのでナイスタイミングでダイエットを決意。

始めた当初は勝利を確信!しか~~し!!

「朝バナナダイエット」ってすごく流行っていたし、友達にも「いいよー♪健康にもいいし」なんて言われていたので、思い立ってすぐに始めてみました。

いつもの朝ごはんの代わりにバナナを一本食べる!それだけです。

私の場合、朝ごはんはトーストに目玉焼きにウインナーなどしっかりどっさり食べていたので「お?これは痩せそうだぞ。」と勝利を確信していました。が!そう甘くはなかったんですね~。

初めの2週間ほどは順調でした。体重を計ると少しずつですが減っていて「よし!!これなら産前の体重に戻れるぞー。」とバナナ片手に余裕をかましていました。

しかし…そう甘くはなかったんです。バナナは甘かったですが、甘くはなかったんです。

子育て中に朝バナナダイエットはハッキリ言って向かない!

まずシンプルにバナナに飽きてきました。毎朝毎朝バナナバナナバナナ…たまには他のものが食べたくなります。

「パンケーキが食べたい…」「サンドイッチが食べたい…」「ウインナー焼いちゃお」

どんどんバナナへの拒否反応が強くなり、他の食べ物へと移行していってしまいました。

まぁきっと私の決意が弱かったのが一番の原因だと思いますが、原因はもうひとつ!

産後小さな赤ちゃんをお世話しながらの「朝バナナダイエット」は想像よりもはるかにキツく感じました。バナナは栄養満点だし、朝ごはんにはもってこい!ダイエットにも良いことでしょう。でもやっぱり飽きるんです。

子育て中、色んな事を我慢しながらの「朝バナナダイエット」はおすすめできません。

朝はガッツリ好きな物を食べて「よし!今日も一日頑張るぞ!」という気持ちになりたいのです。

はい。という事でダイエットは失敗に終わりました。がしかし…

皮肉にも子育てで体重が減るw

その後子育てでみるみる体重は落ち、産前の体重より1キロ痩せました。

なんだったんだ私の「朝バナナダイエット」は!でもきっと人によってはとても良いダイエット方法なのかもしれませんね。

友達から聞いた話だと、毎日朝、昼、晩、間食など食べたものを全てノートに記録すると良いそうです。自然と間食や食べる量が減るんだとか…

私がおすすめしたいのは「子育てダイエット」笑

子供がいる人限定になりますが、毎日子供とたくさん遊び、子供の栄養を考えながらご飯を作る!するとだんだんと自分の運動不足や栄養の偏り、脂、砂糖の取りすぎを改善できます!

そうそう、子供のおやつに「バナナ」はとても最適です。ホットケーキミックスにまぜで焼くだけで、美味しいバナナケーキのできあがり。ダイエットおやつにも最適かと思います。ぜひお試しあれ!!

また今日もバナナか・・・【熊本29歳主婦】

私は熊本県在住で今現在は29歳で専業主婦です。5年ほど前に朝食バナナダイエットをやってみましたが続きませんでした。

私は身長が170センチで体重が70キロありました。身長も高いうえに、体重も重くて、コンプレックスだったので、いつもダイエットのことは考えてはいました。

そんな私がダイエットを始めたきっかけは、好きな人ができて、その好きな人に「細身の人が好き」と言われてとてもショックを受けたからです。

とはいえ当初はサウナにいって汗を流す程度だったのですが、友達の中に朝食バナナダイエットをして痩せたという人が何人かいたので、私もやってみようという気軽な気持ちで始めました。

楽しみのない朝を迎える毎日

朝食バナナダイエットを始めて初日は、いけるかも?と思いました。2、3日たつとそれなりに続けれそうだなと感じていましたが、2週間たったころ、かなりきつくなってきたのです。

朝起きるときに楽しみがない感じでした。「また今日もバナナか」という感じですね。ダイエット前は、朝食はその日の気分次第でパンかご飯かフルーツかを選んでいたのですが、その選択肢がなくなり、バナナと決めたことが私にはストレスでしたね。慣れればいいのでしょうが、なかなか慣れませんでした。

また、バナナは腹持ちがいいので、ダイエットには最適なのでしょうが、とにかく飽きる、ということが私にはストレスでした。同じものを毎日食べ続けるのは意外にきついなと感じました。

今注目しているダイエット

私が今注目しているダイエットは、酵素ダイエットです。とくに酵素ドリンクのダイエットです。酵素ドリンクは痩せると聞きますが、値段が高いので、始めるかどうか未だに悩んでいます。

私は、今までよく置き換えダイエットをしてきましたが、置き換えダイエットはなかなか自分には合わないと思いました。置き換えダイエットをしているという安心感があるから、そのほかの食事を過剰にとってしまっていたからです。

朝食バナナダイエットも似たようなもので、一日のうち朝食だけをバナナに置き換えることでそのほかの食事を多めに食べてしまうことが多かったのです。それではもちろん痩せるはずはないのですが、安心感が抜けないのがダメでした。やはり食事は健康的にとって、ほど良い運動を行う必要があると感じました。

また、忙しかったため睡眠不足もありました。睡眠が足りていないのもダイエットには大敵だと感じます。最近は間食を減らして一日中三食、バランスのよい食事を心がけています。そうすることで、太りにくくなりました。運動も時間があるときにはやっています。ウォーキングなどです。食べ物も大事ですが、運動も大事だと思います。私の中でのダイエットをするときの心得ですが、食べ過ぎないこと、間食を減らすことです。この2つをやることで、自然に痩せれると感じています。

\ SNSでシェアしよう! /

わたしいろ ~ My True Colorsの注目記事を受け取ろう

朝バナナダイエット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わたしいろ ~ My True Colorsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 私の好きな「鍋料理」ランキング♪

  • 布団カバーのシミ抜きを実行してみた!【一人暮らしのお洗濯】

  • 大根と鱈のスープを作ろう!【一人暮らしの料理レシピ】

  • うどんのつゆの適度な濃さって?

関連記事

  • ショートカットに憧れを抱いて一大決心のはずが…思い切ってバッサリなんてもう一生しない!

  • ほうれい線があると実年齢より老けて見られる~見た目年齢が若返る!ほうれい線対策

  • オシャレそうな美容院でお任せしたらバリカンで刈り上げられて茫然自失~個性を目指して残念な結果だったとしても、明日があるから大丈夫!

  • つけまつげで大失敗、デートが楽しめなかった日

  • その時は最高だと思っているけど、後になって考えてみると恥ずかしくなる私のオシャレの遍歴

  • メイク時間を短縮!女性の身支度を楽にする時短メイクの方法