1. TOP
  2. 健康
  3. カロリー制限ダイエットの体験談

カロリー制限ダイエットの体験談

 2017/07/01 健康
この記事は約 8 分で読めます。 380 Views
カロリー制限ダイエット

私のダイエット人生の始まりはさかのぼること約20年前でしょうか…勉強だらけの高校時代です。中学の頃は陸上部で中距離を専門としており毎日部活にあけくれて日焼けしてやせ細っていました。走るのが好きで負けず嫌いだったこともあり、高校に入ってももちろん陸上部に入部。ですが、私の高校は進学校だったため、部活よりもまずは勉強!授業の前に補習!そして授業!そして宿題!と勉強三昧でした。

もちろん部活は部活で楽しくちゃんと参加していましたが、私のハードな部活のピークは中学で終了したといっても過言ではありません。なんせ勉強のストレスが強く、家に帰ってからの食欲旺盛なこと。食べても食べても全然おなか一杯にならないんだけど!?的な感じで自分でもびっくりしました。

オリジナルカロリー制限ダイエットをはじめることに

しかも中学まではお昼は給食でしたが、高校になるとお弁当です。売店があります。お弁当の後におやつを買って食べたり、お弁当がない日はパンを買ったり。しかも、私はパン大好きで、母親がお弁当作れない日は「ラッキー」と思い喜んでパンを買っていました。

しかもこれまでダイエットなんてしたことなかったですから、パンがいかに腹持ちがしないかなんてお構いなく好きなパンを食べてました。いくらでも食べれます。

ある日の休日、パン屋に行って5種類くらいのパンを購入してうっかり全部食べれそうな自分の食欲に驚いたことを覚えています。パンだけが原因じゃないですが、そんなこんなで、徐々に体重が増えだし、体重以上に見た目が太っている自分が嫌でした。私は特に丸顔で、そこからさらに太るともうパンパンです。

そこでついに人生初のダイエットを決意。ダイエットの知識もなければパソコンや携帯もなく(ポケベル世代です)勝手な自分の考えで、カロリーを抑えればやせられる。と自己判断。オリジナルダイエットが始まりました。

私のオリジナルカロリー制限は、食事の量を減らせばカロリーも減る。油モノやお肉を控えればいいというシンプルなもの。知識不足とはいえ思考回路が単純すぎます…。そんなこんなで2、3日は問題なくクリア。まだ開始して間もないうえに体重がマイナス1キロ。モチベーションも保てました、そしてすぐにマイナス2キロ。順調です!

しかし、そのあとから一向に体重が減らなくなりました。

今でこそ体重は減量、停滞しながら徐々に目標体重に近づけていくのが大切ということはわかりますが、その頃は「なんでこんなに頑張ってるのに?」という思いでした。

自己流のめちゃくちゃな食事制限なんて続くはずがありません。ただの罰ゲームです。そして案の定リバウンド。

私のオリジナリティーあふれるダイエットは見事失敗に終わりました。そしてなんと過度な食事制限がきっかけで生理がとまってしまい、産婦人科に行くはめに。恐ろしい…。

ダイエットをしていた頃はカロリーが気になり、いちいち買い物の際にカロリーをチェックしていました。このパンひとつで何キロカロリーだから消費するには何分ジョギングしないといけない。カロリーばっかり気にしていては何も食べれません。今思えば間違ったダイエットをしていたあの頃の自分に馬鹿だなーと思います。

東京都在住のアラファー女性の方からいただいた体験談でした。

産院の先生から体重制限の指示 1日2000キロカロリーにしたが・・

このダイエットのきっかけは、去年のことです。お腹の中に赤ちゃんが出来て妊婦さんってたくさん食べてと言われているのかと思い込んでいたのですが、まさか、産院の先生に言われたのは、体重制限でした。

子供が生まれるまでとにかく太りやすいわたしはダイエットを決意しました。

総カロリーを2000キロカロリーしか1日に取らないと言うシンプルなダイエットを始めました。理由は、つわりもひどく食欲も無かったのでまずは、順調に痩せて行き52キロから50キロまで1週間で2キロストンと落とす事が出来ました。

1週間がすぎ、つわりが急に落ち着き食べないと今度は気持ち悪くなるいわゆる食べづわりになってしまいました。そうなってしまうと、2000キロカロリーと決めていたのですが毎回の計算やカロリー見ることによってイライラストレスになったり、食べることができないときもちわるくなってしまうので常に好きなものを口の中に入れておかないと気が済まなくなってしまいました。

特に1番食べたくなっていたのが揚げ物、お肉、お米とこってりお腹にたまるものじゃないと食べた気にもならなかったので、毎食に入れていた結果妊婦健診の時に体重制限のスタンプを母子手帳に貼られてしまいました。

そこでダイエットを変えようと今度は、ウォーキングを取り入れて見ました。

朝とお昼の二回に公園を歩くと言うシンプルな運動だったのですが、1日に2時間ひたすら歩いて運動をしました。でも運動の後のご飯が本当に美味しくてお腹が空いてしまい倍の量を食べる始末になり、ドンドン体重がふえていきました。

この二つのダイエットがわたしに向かなかった理由としてはカロリーを抑えるとか、頑張った自分へのご褒美とか、厳しくしたり甘くしたりしすぎてしまうことで甘えやストレスになると言うのがあったので向いていなかったのかなぁと思います。

余りに太って気づいたらプラス10キロまで太ってしまっていました。

そこで、最後にやってみようと思ったダイエットは、一汁三菜にするという、食事を見直すダイエットをはじめました。

自炊をしっかりし、朝、昼、夜しっかりご飯を食べて食べ過ぎないようにご飯の前にお水を飲んでからご飯を食べるという満腹状態を胃に伝えてからご飯を食べるようになりました。その結果、ご飯を作ることは大変だったのですが体重がみるみる減って行きました。

そうなると楽しくなって、ご飯を作ることも献立を考えてからご飯の材料を買いに行くだけでお散歩になったり。

そうなると、ダイエットをしていることをすっぽり忘れているくらい楽しんでやってました。今までで1番楽しくダイエットをすることができ出産する時には57キロプラス7キロで出産をすることができました。

今度は、産後ダイエットがあるので次挑戦したいダイエットは、しっかり食べて母乳をしっかり出すために和食中心でしていこうとかんがえています。そして、ストレスにならないように旦那様にも協力してもらい2人で楽しく痩せて行くことができればいいなぁと思います。

東京都在住の35歳の女性の方からいただいた体験談でした。

カロリー制限ダイエットはリバウンドがつきもの

わたしは2015年~2016年にかけて、カロリー制限ダイエットをしてはリバウンドをするということを何度も何度も繰り返しました。そもそもカロリー制限ダイエットをしようと決意したきっかけは、糖質制限ダイエットが自分の体に合わなかったからです。糖質制限ダイエットは、カロリー制限よりも短期間で効果が出やすい代わりに、途中から糖質を食べたい衝動に駆られ、結局ダイエット前よりも糖質に対する執着心が大きくなってしまい、結果太りやすい体になってしまいました。

そこで、初心に返り、地道に摂取カロリーを減らすことで痩せようと決意しました。1日の摂取カロリーを1200キロカロリー程度に抑え、炭水化物は3色普通にとっていましたが、それでもはじめは少しずつ地道に痩せていきました。しかし、いつも我慢をしている状態でした。腹八分目ならずいつも腹四分目ぐらいの感覚で、もっと食べたいもっと食べたいと気づけば食べ物のことばかり考える日々に嫌気がさすようになり、それでも食事を我慢していました。2週間を過ぎたあたりから体が疲れやすくなっていることに気付きました。日中パワーが湧いてこず、階段の上り下りも億劫になりどんどん日々の活動量が少なくなっていました。

また、もう1つストレスに感じていたのは外食に行っても楽しめない、友達からの食事の誘いを断らなければならない、ということです。食べることと友達としゃべることが大好きなわたしにとってそれはとても苦痛でした。大好きなことを2つもとられて、もう何を楽しみに生きていけばいいのかわからなくなってきて、どんどん鬱状態になっていきました。大げさに聞こえるかもしれませんが本当に、生きている意味ってなんだろう?と自問自答していました。いまから考えるとあの時は少し鬱になっていたんだろうと思います。

カロリー制限ダイエットも、慣れてきたら胃が小さくなるよとよく聞きますが、わたしは常に空腹でした。毎日の空腹にちょうど限界に感じていたとき、健康診断があったので血液検査をしてもらうと、極度の栄養不足だと言われました。ダイエットしてるなら今すぐやめて、もっとカロリーをとりなさいとお医者さんに言われました。好きなことも我慢して、その上病気になるなら益々自分は何のために生きているんだと思い、そこでカロリー制限ダイエットを辞めることを決意しました。

しかし、いままで我慢しすぎていた反動で、普通の量の食事をとることが難しく、毎日食べ過ぎぐらい食べてもお腹がいっぱいになり、その日から暴食の日々が始まりました。お腹いっぱい食べることに快感を覚えたわたしは、2週間で5キロも太ってしまい、罪悪間で2日絶食、そんなことを繰り返し続けた1年間は結局痩せるどころか少しずつ太っていき、ダイエットは失敗に終わりました。未だにどんなダイエットが1番痩せるのかは分かりませんが、きっと自分に合うダイエット方法を見つけることが大事なんだと気づかされました。無理をするダイエットは絶対続きません。一生続けられるダイエットを見つけることがダイエット成功への近道です。

大阪在住の26歳女性の方からいただいた体験談でした。

\ SNSでシェアしよう! /

わたしいろ ~ My True Colorsの注目記事を受け取ろう

カロリー制限ダイエット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わたしいろ ~ My True Colorsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 私の好きな「鍋料理」ランキング♪

  • 布団カバーのシミ抜きを実行してみた!【一人暮らしのお洗濯】

  • 大根と鱈のスープを作ろう!【一人暮らしの料理レシピ】

  • うどんのつゆの適度な濃さって?

関連記事

  • コアリズムのダイエット体験談~キツ過ぎて続かなかった~

  • 20代の頃の食べても太らない私はいったいどこへ?

  • 夕食抜きダイエットで痩せた私、痩せなかった私、それぞれの体験談です。

  • 置き換えダイエットをやってみたけど断念してしまった私達の失敗体験談です

  • 鼻づまり解消法にはこのような方法があります

  • 自宅でエアロバイクでダイエットをしようと思ったけど、なかなかやる気が出なくてうまく利用できなかった