1. TOP
  2. 健康
  3. スムージーダイエットを実践して効果はあったけど続けられなくなった私たちの理由とは?

スムージーダイエットを実践して効果はあったけど続けられなくなった私たちの理由とは?

 2017/06/15 健康
この記事は約 9 分で読めます。 258 Views
グリーンスムージー

今年、温泉旅行やスノボ旅行、お正月のおせち・お餅など、太る行事が満載の冬を過ごしました。明らかに食べる量が増えており、着実に体重が増えていました。

中でも、普段から便秘症だったこともあり、お腹周りが特に目立って太くなっていました。

冬が終わる頃、このままでは夏に向けて薄着になっていくのにまずい・・・と思い、ダイエットを決意しました。

ちょうど、母が読んでいたダイエットの本で、便秘を直すことで体内に余計なエネルギーを吸収しなくなり痩せる、という記事を見つけたため、とりあえずこの便秘症をなんとかしようと思いました。

その本には色々な方法がのっていましたが、過去に何度もダイエットに失敗していた私でも続けられそうなスムージーダイエットに挑戦することにしました。

スムージーでお腹すっきりダイエットは効果があった!でも大きな問題が!! 20代女性

今まで、極度の食事制限でリバウンドしたり、運動を続けられなかったりと明らかに意思の弱い私でもこのスムージーダイエットは続けられそうでした。

その理由は、スムージーをのんでから朝ごはんを食べるというものです。

スムージーには、冷蔵庫にある野菜や果物を適当に使いました。普段食生活に気を使っていなかったため、ビタミンもとることができるのも良いと思った点です。

ジューサーでカットした野菜や果物とヨーグルト、牛乳を混ぜるだけなので、3分もあれば作ることができます。さらに、意外とお腹がいっぱいになるので、朝ごはんの量も少なくすることが出来ました。始めて3日ほどで、お通じが良くなったことを実感しました。

普段、3日くらいの便秘は当たり前だった私が、毎朝スムージーを飲んだあとトイレに行っていました。便秘が解消したことで、ぽっこりしていたお腹周りがへこみ、体重も一週間で2キロほど減少。今までどれだけ溜め込んでいたんだ・・・と少し怖くもなりました。

入れる野菜や果物を変えることで味にもバリエーションが出て飽きることもなく、そのあともずっと続けることができ、便秘に悩ませられることはなくなりました。体重も徐々に減少していき、効果もわかりやすく、これが私に合っているダイエット方法だったんだ!、と感動しました。

しかし、一ヶ月ほど続けたあたりから、顔にできる吹き出物に悩まされるようになってきました。

突然吹き出物が出来始め、最初は心当たりがなくどうしたんだろうと心配になりました。スキンケアも頑張ってみたのですが、良くなる気配がありません。

このことを友人に相談したら、「糖質の摂り過ぎなのでは」という意見をもらいました。

言われてみると、スムージーにはりんごやバナナなど糖質の多い果物をたくさん入れています。時期的にも一致し、このダイエットが原因であることに気づかされました。

顔の吹き出物はとても目立っていたため早急に治したいと思い、そこからスムージーを飲むのをやめました。

すると、一週間ほどで吹き出物が減っていくのを実感しました。

「やはりこれだったのか」と愕然としました。

せっかく自分に合ったダイエット法を見つけたと思ったのに、吹き出物がひどくて続けられそうもありません。

スムージーを飲まなくなって、また体が便秘気味になってしまい、少しずつ減っていた体重も戻り始めてしまいました。

糖質の少ない野菜だけを使ったスムージーを飲んでみたりもしましたが、味が美味しくなく飲み続けることができませんでした。

結局このダイエットは2ヶ月も持たずにやめてしまい、減っていた体重も元通りになって終わってしまいました。

途中までうまくいっていただけに、余計、私に合ったダイエット方法はないのではないか・・・と深く悲しい気持ちになってしまったダイエット経験談となってしまいました。

東京都内にお住まいの20代会社員の女性の方からいただいた体験談でした。

スムージーダイエットは全く痩せなかった 30代の女性

私は海外に住む30代の女性でこのダイエットには2014年に取り組んでみました。

そのダイエット方法とは、ここ最近、長いことはやっているスムージーを使ったスムージーダイエットです。久々にダイエットをやらなければという感情になったので、スムージーダイエットをすることにしました。

このスムージーダイエットをやろうと思ったきっかけというのは、ただ単に簡単にできそうだからということ、そして、体に良いなと思ったからです。

日々、毎日ごはんを作る主婦として、野菜を使うということは意識していますし、野菜を食べないと、自分自身でも気持ちが悪いので、かなり使うようにしています。ですが、なかなかきれいに野菜を使い切ることができなかったり、その日に食べたいものにその野菜が使えなかったりと、野菜の使い方に苦戦することもあります。そんな時に、そういった野菜を使ってスムージーを作れば、ダイエットにもなるし、体のためになると思ったので、軽い気持ちで初めて見ました。

また、その時点でジムには通っていたので、後は食生活をどうにかしたダイエットとなると、スムージーダイエットが1番良かったので、選びました。

スムージーダイエットと言っても色々あるかと思いますが、私の場合は、朝一、胃が空っぽの状態に、野菜や果物を一緒に入れて作ったスムージーを飲むというのがダイエット方法です。これが、朝ごはん代わりとなります。

スムージーは、生野菜や生の果物という酵素をたっぷりと含んだものですから、それによってお通じがもたらされ、ダイエットにも健康にもつながるというものです。(ただし、酵素は、40度以上の熱で失われてしまうので、それ以上の熱がかかってしまうジューサーなどを使うと、この効果が減ってしまいます)

そんなスムージーダイエットを3ヶ月ほどしたでしょうか。全く効果を表しません。

確かにお通じは気持ちよく出ていました、今までも便秘はほとんどしなかったのですが、今まで以上に出ていました。ですが、全く体重は落ちませんでした。

実は私は、高校時代に20キロのダイエットに1年半かけて成功した経験があります。

この時には、とにかく毎日歩く、そして、週末には片道10キロの道のりを往復自転車に乗って運動していましたし、たまに無料のジムに行って運動をしていたらそうなりました。若さもあったのでしょうが、この時の効果に比べれば、全く効果が見られなかったのです。

それも失敗の原因なのですが、そもそも、私は朝ごはんを食べなければ耐えられない人です。

なので、スムージーを飲んだ後に、普通に朝ごはんを食べていたので、1回で2食食べていたようなものです。

それは失敗するわ、という感じですが、本当に失敗し、もういつの間にかスムージーの味にも飽きてしまったのでやめてしまいました。

そして今はずっとやりたいと思いつつ怖くてできないインフィニティダイエットが気になります。あまりにハードですが、必ず短期間で痩せるというものなのです。かなりきついのと、60日間やらなければならないので、心に余裕がある時に挑戦したいと思います。

アメリカにお住まいの30代の女性からいただいた体験談でした。

膝を怪我し運動が出来ないことから始めたグリーンスムージーダイエット 20代女性

現在は24歳ですが、グリーンスムージーダイエットを始めたのは20歳の時でした。

当時私は膝を怪我しており、まともな運動が行えない状況でした。近くに移動するときも車を多用し、特に食事にも気を配っていませんでした。

そんな時、ふとお風呂に入る前に全身鏡を見たのですが、自分の体の変わりようにびっくり。今までで一番太っていたのではというくらい、贅肉が付いていました。

その時まで全然気づかなかったので、とてもショックを受けましたし、こんな体で外に出てたのかと考えると、とても恥ずかしかったです。

なんとかしなくてはと思い、ダイエットの方法について調べ始めました。当時は怪我の影響で、走ったり、長時間歩いたり、膝に負担をかける動きが制限されていた為、運動がメインのダイエットに手が出せませんでした。

そんな時、SNSでグリーンスムージーダイエットについて知りました。

やり方はとても簡単で、毎朝1杯のグリーンスムージーを飲み、昼は普通よりやや多めに食事をとります。夜はサラダとグリーンスムージーを飲むといった、食事制限を設けるダイエット方法でした。

これなら運動ができない私にでもできると考え、さっそく始めてみることにしました。

毎日運動をしなければいけないダイエットに比べると、このダイエット方法はとても楽に思えます。天候に左右されることはないですし、スムージーを作って飲むだけでいいのです。初めはスムージーのレシピを探し材料を買い、作って飲むことがとても楽しかったです。

しかし、すぐつらくなりました。原因はやはり食事制限です。

もともと忍耐が弱い私はすぐに誘惑に負けてしまいます。昼に少し多めに食事をとったとしても、夜になると普通にお腹が空くのです。

さらにこのダイエットはグリーンスムージーでないと効果が顕著にでないと言われていた為、私にとってあまりおいしいものではありませんでした。青野菜を中心に使うため、蜂蜜やバナナを少量加えて味をごまかしていましたが、徐々に飽きてきてしまいます。

朝はミキサーで作ったスムージーを時間をかけてすべて飲まなくてはいけなくなるため、とてもつらかったです。

2週間ほど頑張って続けましたが、あまり効果が表れてる実感もなく、モチベーションがどんどん下がっていってしまいました。

材料を買いに行ったり、毎日ミキサーを丁寧に洗わなければいけないという手間も面倒に感じてしまい、このダイエット方法は諦めてしまいました。

グリーンスムージーダイエットは、確かにお通じの調子や肌の調子が少し良くなった気がしますが、とても根気が必要な方法ということが分かりました。

そんな私が現在行っているダイエットは、毎日スクワットを30回行うという方法です。このダイエットを始めて1週間が立ちますが、かなり効果が実感できます。正しい方法でスクワットをすると、初めはふとももが悲鳴をあげます。次の日は筋肉痛が酷く、歩くのもやっとでしたが、慣れてくると徐々に痛みも無くなってきました。さらにこのダイエットの嬉しいことは、効果が早めに実感できることです。やる前よりお尻が引き締まったことが実感でき、モチベーションが維持できています。

東京都にお住まいの20代の女性からいただいた体験談でした。

\ SNSでシェアしよう! /

わたしいろ ~ My True Colorsの注目記事を受け取ろう

グリーンスムージー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わたしいろ ~ My True Colorsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 私の好きな「鍋料理」ランキング♪

  • 布団カバーのシミ抜きを実行してみた!【一人暮らしのお洗濯】

  • 大根と鱈のスープを作ろう!【一人暮らしの料理レシピ】

  • うどんのつゆの適度な濃さって?

関連記事

  • 自宅でエアロバイクでダイエットをしようと思ったけど、なかなかやる気が出なくてうまく利用できなかった

  • カロリー制限ダイエットの体験談

  • 酵素ダイエットの体験談

  • 20代の頃の食べても太らない私はいったいどこへ?

  • コアリズムのダイエット体験談~キツ過ぎて続かなかった~

  • 栄養指導のもとでダイエットしましたが鉄分不足栄養失調に、、活動量に応じてダイエットしましょう