1. TOP
  2. 健康
  3. 若い頃に成功した絶食睡眠ダイエットに再び取り組むも大失敗!それが引き金になってさらに太りやすい体質に・・・

若い頃に成功した絶食睡眠ダイエットに再び取り組むも大失敗!それが引き金になってさらに太りやすい体質に・・・

 2017/05/07 健康
この記事は約 4 分で読めます。 272 Views
睡眠

年明け過ぎのことでした。2ヶ月もかからずに、体重が10キロ近く増えました。

私は、自分の体に何が起こっているのか分かりませんでした。いえ、分からないフリをしていました。認めたくなかったのです。

私は、冬の間、明らかに食べ過ぎな生活を送っていました。

何を食べても美味しくて、ついつい食べ過ぎる生活を送っていたら、どんどん沢山食べられるようになってしまったのです。

それまでは一人前で満腹だったのに、1.5人前を余裕で平らげるようになり、遂には二人前食べても、まだ食べ足りなさを感じる始末です。

それでいて、日常生活に変化があったわけではなく、よって運動量も増えもしないのですから、太って当然でした。

でも、私は何よりも食べることが大好きで、食べることが最高に幸せだと感じていました。

我に返ったのは、体重計に乗った時のことです。

私の体は、見た目にもみるみる肥えてきておりましたので、体重計になど久しく乗っていませんでした。

体重計になど一生乗るものかとさえ思っていました。

しかし、ある時に、肥えきった自分が少し痩せたような気がしたのです。そして体重計に乗ってみると10キロ増加、という現実を突きつけられました。

痩せたというのは全くの気のせいだったのか、あるいは更に肥え太っていたのかもしれません。恐ろしいことです。

私は決して大柄な方ではありません。むしろ女性の中でもどちらかといえば小柄な方です。そんな身長の自分にとって10キロというのは大変な数字です。2割以上増えている計算になります。それも、たったの二ヶ月で、です。

このままでは病気になる! 私は、そう思い、ダイエットを決意しました。

若い頃から、比較的体重の変動が激しい方ですので、ダイエットも何度もしてきました。成功も失敗も経験してきました。

絶食睡眠ダイエットを再び行うも・・・

若い頃に効果的だったダイエットは、絶食睡眠ダイエットでした。生命維持に必要な最低限の水分だけを取り何も食べない。起きているとお腹が空いてしまうから、ひたすら眠り続ける。そういうダイエット法です。

他のダイエットと違い、ひたすら眠るだけなので、ストレスも苦労もなく痩せることが出来ます。20代の頃であれば、これで5キロ位は簡単に落とせたものでした。

私は、太っただけでなく、年を取ったという自覚もありませんでした。

20代の頃とは違って、30代は代謝も落ちているし体力も回復力もありません。食事をしなければ体力が落ちて結果として代謝も落ち、寝ても疲れは全く疲労が回復することはなく、とれない疲れ、疲れた体で動けない、それなのに、お腹だけは空く。

30代の絶食睡眠ダイエットは、負のループがもたらした最悪の結果を招きました。

さらに悪いことには、絶食による飢餓状態が続くと、人間の体は飢餓状態に適応しようと、栄養を摂取できたときには、それを最大限に体に蓄えて再び訪れると予測される絶食に備える体質になってしまうそうです。

つまり、更に太りやすくなってしまうというのです。

その法則は、私にも当てはまりました。

健康的に痩せるということの大切さを痛感

基礎代謝を考慮して摂取カロリーを抑え、バランスの取れた食事を、適量だけ食べるよう心がけ、ダイエットよりもまずは体力回復を目指しはじめました。

驚きの結果です。正しい生活をしているはずなのに、再び体重が増加し始めました。完全に、太りやすい体質になってしまったのです。

そうして増えた体重は、さらに数カ月後の現在も少しも減っていません。

かなり節制した生活をして、それでも痩せることなく、増加を抑えることしかできないのです。

健康的に痩せるということが、そのときは苦労しても、後々の自分のためになるのだと身をもって知りました。

ほどよく暖かい季節は、ウォーキングなどの軽い運動に最適です。次なるダイエットは運動しかありません。

そう思いながらも、私は無脂肪ヨーグルトを冷蔵庫いっぱいに買い込んで、こりもせず食べずに痩せるダイエットを続けています。

もしかすると、何かの拍子に痩せるかもしれない。そんな希望を抱きながら、ヨーグルトダイエット生活を続けています。

なお、良い結果は出ていません。

今年の脂肪は今年のうちに落としたいです。

北関東在住の30代の女性の方からいただいた「絶食睡眠ダイエット」の失敗談でした。

体力があり代謝も良い若い頃には「食べずに痩せる」ような多少の無理のあるダイエットを強行しても結果が出ることもありますが、やはり現在の自分を客観的に見つめるところから始めないといけないな、と感じる体験談をいただきました。

\ SNSでシェアしよう! /

わたしいろ ~ My True Colorsの注目記事を受け取ろう

睡眠

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わたしいろ ~ My True Colorsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 私の好きな「鍋料理」ランキング♪

  • 布団カバーのシミ抜きを実行してみた!【一人暮らしのお洗濯】

  • 大根と鱈のスープを作ろう!【一人暮らしの料理レシピ】

  • うどんのつゆの適度な濃さって?

関連記事

  • 糖質制限ダイエットは、糖質を制限しすぎないことが大切なことを身をもって体験しました

  • 夕食抜きダイエットで痩せた私、痩せなかった私、それぞれの体験談です。

  • 鯖缶を一日一食取り入れるダイエット方法~効果を実感したけど続けられなかった。その理由は

  • リバウンド不可避!?炭水化物抜きダイエットを実践して失敗した体験談をいただきました。

  • 栄養指導のもとでダイエットしましたが鉄分不足栄養失調に、、活動量に応じてダイエットしましょう

  • ウォーキングダイエットの体験談