1. TOP
  2. 健康
  3. 豆腐ダイエットで痩せた?痩せない?私たちの体験談です

豆腐ダイエットで痩せた?痩せない?私たちの体験談です

 2017/06/17 健康
この記事は約 9 分で読めます。 1,154 Views
豆腐

夏に向けて肌の露出が増えると腕周りやふくらはぎの気になる部分がどうしても目立ちます。肌寒いシーズンは着ぶくれしてもまだ体型は隠せますが暑い季節はごまかしがききません。そこで本格的な夏となる前にダイエットを決意しました。

理想的なダイエットは規則正しい食生活に運動、質の良い睡眠が確保できれば一番いいのですが、ずぼらな私ではどれも実践できそうにありません。そこで手軽に始められそうなのが豆腐ダイエットというもの。何の気なしにテレビを見ていたら芸人が豆腐を1日1食とるだけで減量に成功していたのです。

豆腐ならわざわざ買わずとも家に必ずと言っていいほど置いてありますから買い忘れもなし。なのでこれを続けようと思ったのです。豆腐は良質のたんぱく質、ビタミンB群、ミネラルに食物繊維と非常に有効な成分が多く含まれた食材です。

そして女性に嬉しい美容成分であるイソフラボン。これは女性ホルモンであるエストロゲンによく似た物質です。肌をきめ細やかに保つ効果もあります。食生活が乱れがちで肌荒れも気にしていた私には無視できないありがたい効能です。

上手く活用出来なかった豆腐ダイエット

いよいよ週明けの月曜日から取り組む豆腐ダイエットの開始です。朝は豆腐の味噌汁。昼はいつも通りに、夜は冷奴。最初はこんな感じでスタートしました。2日目も豆腐の味噌汁。夜は薬味を変えた冷奴。ほとんど同じメニューですね。

確かに豆腐は好きですし食べるのは嫌ではありませんが、毎回同じ内容では食事も楽しくありません。なのでハンバーグのタネに豆腐をつなぎに入れたり、お好み焼きに豆腐を混ぜたりして何とか工夫を凝らしてみました。甘いものが欲しいときはなるべく自分で菓子を作るようにしていた私はここでも豆腐スイーツを製作。

ブラウニーやプリン、チーズケーキにもさりげなく味を落とさないように気を配りながら豆腐を混ぜていました。

開始から2週間経ち、顔をよく見てみるとイソフラボンの効果なのか肌荒れは落ち着いたように見えました。生理の時にひどくなりがちなブツブツもそんなに目立ちません。これは嬉しい効果でした。しかし体重の方は残念ながらあまり変化なし。0,5キロほどしか減っていませんでした。確かに豆腐は腹持ちが良いのですがカロリーはそれほど低くはなく、脂質も含まれている食材だったのです。

これは後で調べて分かったことですが食べれば食べるほど、というのは間違いだったようです。夜に白米を食べる際に、3分の2を目安に豆腐に置き換える位が丁度良かったそうです。健康食材だからと言って豆腐がカロリーオーバーになってしまうなんて思いませんでした。もちろんこれは私の認識が間違っていただけで実際豆腐はダイエットの味方です。ですが噛まずにつるんと喉越し良く食べれてしまう絹ごし豆腐はついつい多くとってしまいがちになってしまいました。

今は豆腐とは3日に1度ほどのお付き合いになりました。肉料理よりは断然ヘルシーでお安く仕上がるので家計のダイエットを期待している方にはお勧めできます。でも出来れば他の大豆製品も摂るようにした方がいいでしょう。

東京にお住まいの20代女性の方からいただいた体験談でした。

母が考えた豆腐ダイエットは短期集中型でした

17歳のときに1年間アメリカ留学を経験し、10キロほど体重が増えて帰ってきたときのことです。

夏休み前、アメリカでの大量の食事やカロリーの高い食事のために体重を増加させて帰ってきたものですから、何とかして夏休み中に多少の体重を落としたいと思っていました。

しかし私は大の運動嫌いで、成績表を見ればどの科目よりも体育の成績が1番悪いと言う状態でした。しかも日本の夏は暑いですから、昼間は運動する気にもならず、さらに実家暮らしですから、自分1人で独特なダイエットをするわけにもいきません。

そんな中、母から母が考えた豆腐ダイエットを押し付けられました。しかしこの豆腐ダイエットはたいして効果がなかったように思います。

と言うのは、豆腐はカロリーが低いですから、母からはご飯の代わりに豆腐を出されました。場合によっては夕食の代わりに豆腐を出されたこともあります。豆腐は値段も安いですし、カロリーが低くそれでいて栄養満点と言う良さがあります。だから豆腐でダイエットをすると言う事は分かるのですが、母が言う豆腐ダイエットと言うのは、文字通りの冷奴ダイエットだったのです。

夏だから、夕食の一品に冷奴が出てくる事は問題ではありません。しかし、「あんたは体重が増えたんだから」とそれでなくても聞きたくないことを毎日のように言われ、冷奴を夕食がわりに出され、とても大変でした。毎回かかっている調味料が違うだけで、食べているものは同じなのです。ある日は醤油、ある日はソースなどがかかっているだけで、本当に冗談でなく冷奴ばかりが毎晩出てきました。冷奴とお味噌汁だけ食べていた日もあるように思います。だからお腹が空きますし、でもなんといっても母親に管理されていますから、文句を言えば「だってあんたは体重が増えたから」と耳が痛いようなことを言われてしまうのです。17歳が夏休み中に、お味噌汁と冷奴だけ食べて過ごすと言うのは無茶があります。でも反発もできず、数週間それに耐えました。

もちろん、おかずも食べずに冷奴ばかり食べているわけですから、多少の効果はあったように思います。3キロほど減ったかなと思いますが、なかなか不健康なダイエットでした。さらにストレスも溜まりますし、何せ夏場ですから体力が持ちません。学校に行き始めたら当然、豆腐とお味噌汁だけで済ますわけにはいかず、通常の食事に戻したため、母の強制的な豆腐ダイエットは終了しました。もちろんそれによって体重の減少は少なくなりましたが、ストレスが溜まるよりはマシだとさえ思いました。そもそも今は、りんごダイエットやバナナダイエットなど、一品だけ食べて痩せようとするダイエットがあります。しかし、これは非常に不健康でありストレスの溜まるダイエット法だと思います。最初の三日間位は気合が入っていますから良いかと思いますが、徐々にそれでは体が持たなくなると思います。私はこの一品ダイエットには反対です。

なかなか体重を減らすことができませんでしたが、昨年夫と一緒に母とは違った豆腐ダイエットをして8キロ体重を落としました。豆腐に小麦粉を入れて焼いてハンバーグにしたり、ステーキにしたり、揚げてナゲットにしたりと、冷奴ではない形で豆腐ダイエットを成功させました。もちろんたまには冷奴も食べましたが、そんなのは毎日続けたりしません。豆腐を使った料理を主食とし、1ヵ月に1キロから2キロ減らしていきました。今は妊娠したためダイエットはしていませんが、今のところリバウンドもしていません。母が考えた豆腐ダイエットよりも自分の豆腐ダイエットの方が有効であったと自信を持って言えます。

現在は結婚して海外にお住まいの30歳の専業主婦さんからいただいた体験談でした。このエピソードの時は岐阜にお住まいだったそうです。

豆腐ダイエットを試してみたが全然痩せなかった

ダイエットをしていた時期は7年前ほどです。ダイエットしようと思った理由は結婚式のためでした。

結婚式は一生に一度しかないであろう人生最大の晴れ舞台です。そこで意を決してダイエットを行いました。それ以前にも色々なダイエットをしてきてことごとく挫折してきました。

しかし今度こそ成功させたいと思って選んだダイエット方法が豆腐ダイエットでした。なぜ豆腐ダイエットを選んだかと言うとただ単純に豆腐を含めた大豆製品が大好きだったからです。

やはりダイエットは辛く苦しいものです。長続きさせるためにも自分の好きなものでダイエットしたいと思いました。

豆腐ダイエットとは炭水化物を豆腐に置き換えるダイエット方法です。豆腐にはそれなりのカロリーはありますが、炭水化物ほどの糖質が入っていないので血糖値の上昇を防いでくれるため太りにくいようです。朝と昼は普通に食べて夜だけ炭水化物であるご飯を辞めて代わりに豆腐を食べました。

これまで行ったダイエット方法と比べて豆腐ダイエットの効果は正直あまりありませんでした。

豆腐を一丁食べていたのでかなり腹持ちはよくむしろ満腹状態でした。なぜ失敗してしまったのかはおそらくその満腹状態が原因だと思っています。

豆腐はやはりカロリー的に結構あります。それを毎日一丁も食べていたので結局カロリー的にはご飯を食べるのとさほど変わらないと言う点がまずかったのだと思います。ご飯の代わりということで豆腐に加えておかずも食べていました。そのため満腹感がかなりありました。お腹いっぱい食べるということはダイエットには向いていません。

また毎日豆腐を食べているとやはり豆腐好きであっても、だんだんと飽きてきてしまいました。そして色々と味を変えたりして食べていました。

その中で私がはまってしまったのが豆腐にラー油をかける食べ方でした。私は麻婆豆腐が大好きなのですが、毎日麻婆豆腐の素を使って調理していたら食費が高くついてしまいます。そこでラー油を豆腐にかける方法を思いついてしまいました。

これが美味しくて癖になりました。しかしラー油は油という漢字が入っているように原料は油です。摂り過ぎて太らないわけはありません。元々カロリーのある豆腐に油をかけてしまったことが最大の失敗だったのかもしれません。

そして結局数週間で豆腐ダイエットを断念してしまいました。

今、注目しているダイエット方法はスーパーフードを取り入れたダイエット方法です。その中でも気になるのがチアシードを使ったダイエット方法です。家にチアシード入りのドリンクがあります。スーパーで安売りしていたので購入しました。まだ試していませんが、美味しかったら朝ごはんをドリンクだけなどにしてダイエットしてみようかなと考えています。チアシードは珍しいものですが、芸能人や海外セレブからの口コミで広がりを見せている注目の食品の一つです。

ダイエットは女性にとって一生のものです。美味しく楽しく続けられたらいいなと誰もが願っていることと思います。

福島県にお住まいの30代女性の方からいただいた体験談でした。

\ SNSでシェアしよう! /

わたしいろ ~ My True Colorsの注目記事を受け取ろう

豆腐

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わたしいろ ~ My True Colorsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 私の好きな「鍋料理」ランキング♪

  • 布団カバーのシミ抜きを実行してみた!【一人暮らしのお洗濯】

  • 大根と鱈のスープを作ろう!【一人暮らしの料理レシピ】

  • うどんのつゆの適度な濃さって?

関連記事

  • 糖質制限ダイエットは、糖質を制限しすぎないことが大切なことを身をもって体験しました

  • 酵素ダイエットの体験談

  • プロテインダイエットの体験談

  • 鯖缶を一日一食取り入れるダイエット方法~効果を実感したけど続けられなかった。その理由は

  • カロリー制限ダイエットの体験談

  • スムージーダイエットを実践して効果はあったけど続けられなくなった私たちの理由とは?