1. TOP
  2. ファッション
  3. 夏祭りの出来事。母娘で同じ変な色のピンクで気合の全身コーディネートしてくる姉のファッションセンスがわからない・・

夏祭りの出来事。母娘で同じ変な色のピンクで気合の全身コーディネートしてくる姉のファッションセンスがわからない・・

 2017/07/26 ファッション
この記事は約 4 分で読めます。 410 Views
姉のセンスがわからない

私の姉家族と夏に旅行に行ったときの話です。我が家にも一人、姉にも子供が二人いて、うちとは近所だったので長い夏休みを毎日ぐだぐだと一緒に過ごしていました。

夏休み毎日の子育てに疲れて果てていたとき、主人の会社の同僚が滋賀にいるのですがその友達から夏祭りのお誘いをいただきました。

「行こう!」という話になり、楽しみが出来私たちはワクワクしていました。

夏祭りで子供には可愛い浴衣を着せようと話がまとまり、大人は適当でいいよねとなりました。

「一応主人の会社の人たちに会うので恥ずかしくない格好にはしていこうね。」とも話しました。

私は夏祭りっぽく、涼し気な白い袖に少しフリルのついたトップスに短パンで行こうと決め、主人はせっかくだから子供と同じものを着ると言っていました。

主人の同僚に会うのは初めてなので、ちゃんと挨拶して、良い印象を持ってもらおう!そう思っていました。

旅行当日になり、夏祭りは二日目の夜だったので一日目は私と姉の家族で予約していたホテルにチェックインして、ホテルにあるプールで子供たちを遊ばせました。

姪っ子が全身変な色のピンクで嫌な予感が・・・

その時に、姪っ子の水着も上のパーカーもピンクだったのですが、ピンクといっても少し暗くてどすの効いたピンクでその水着もパーカーも違う色の、ですがそれぞれがちょっと変な色のピンクでした。

さらにはビーチサンダル・ビーチバッグまでがピンクでそれもどれも変な色のピンクなのです。

よくこれだけちょっと変わった色のピンクを揃えたなと思いました。

にしても全身ピンクだったので、ちょっとなーと一人で思っていました。

前から姉の洋服のセンスがわからない時がありましたが、人に言うことでもないしと思って敢えて言わないようにしていたのです。

まさか、夏祭りも全身ピンクじゃないだろうな・・と不安がよぎりました。

まぁ子供が全身ピンクくらいは仕方ないか。そう思っていました。

ようやく待ちに待った夏祭りです!

滋賀の夏祭りはとても楽しいと聞いたことがあったので本当に楽しみにしていたのです。

そろそろ出かける準備をしようということになり、それぞれの部屋に帰って用意をしました。

そして出てきた姉家族を見て絶句してしまったのです。

やっぱり!そう来たか!!

子どもはやはり全身変な色のピンクを取り合わせたようなコーディネートでした。

そして、姉までも・・子供と同じ恰好をしていたのです。

ピンクのビーチサンダルまで同じでした。

「へへ。どう?」

と自信満々に言う姉を見て、どう答えればいいかわかりません。

今更「それはちょっと・・」と言ったところで違う服を持ってきてるとは思えません。

仕方がなかったし、姉も落ち込んで欲しくなかったので

「なるほどねー。」とだけ言いました。

その恰好で結局主人の会社の同僚の人たちと夏祭りを楽しみ、無事にその日は終わりました。

せっかくの夏祭り、それも主人の会社の同僚との夏祭り、ちゃんと楽しみたかったのですが、もう姉家族のピンクコーデに周りの目が気になりすぎて、それどころではありませんでした。

兵庫県にお住いのお子さんを育てている30代の専業主婦さんからいただいた、全身変な色のピンクのコーディネートというお姉さんのちょっと変わったファッションセンスのエピソードでした。

\ SNSでシェアしよう! /

わたしいろ ~ My True Colorsの注目記事を受け取ろう

姉のセンスがわからない

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わたしいろ ~ My True Colorsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 私の好きな「鍋料理」ランキング♪

  • 布団カバーのシミ抜きを実行してみた!【一人暮らしのお洗濯】

  • 大根と鱈のスープを作ろう!【一人暮らしの料理レシピ】

  • うどんのつゆの適度な濃さって?

関連記事

  • 超個性的な元モデルの伯母が姉の結婚式に衝撃的な服装で登場!時空を超えてやって来たジプシーカラーのオードリー・ヘップバーン!?

  • ファッションに無頓着な私を母がコーデした結果10代なのにババアスタイル~オフ会での男性陣のガッカリ感が半端なかった件

  • 襟がないのが特徴♪ベージュトレンチコート【春のショッピングレビュー】

  • お気に入りで買ったスカートが、たった1回で大変な事に。

  • 肩パットが主流だった80年代ファッション~ソバージュ暴発!結婚式のオシャレに大失敗した想い出

  • 保護者として私立の伝統女子校へ行くときのファッションの難しさ~小学校からの内部生のお母さまたちとのギャップに悩む外部生の娘を持つ私