1. TOP
  2. ファッション
  3. 働く女子が覚えておきたい【ワンピース】の着こなし方

働く女子が覚えておきたい【ワンピース】の着こなし方

 2016/07/16 ファッション
この記事は約 6 分で読めます。 534 Views
ワンピース_アイキャッチ

ワンピースでラクラクオシャレ!でも適当に選ぶと大変なことに…!

ワンピースって便利な服ですよね(※漫画ではありません)。寝坊した朝、時間がなくて焦っているときに「今日はどんなコーデで出社しよう?」と悩む必要がなく、それ1枚でコーデが完成するのですから^^ そんなワンピース、女子なら皆何枚か所持しているのではないでしょうか?

しかしながら、問題点もあります。上記の例であれば、時間がなく適当に選びすぎて、明らかにオフィス向けではないデザインのワンピースを着てしまうという可能性があるのです。制服ありの会社であればまだしも、制服なしの会社でそれをやってしまっては大変です。

ワンピース

例えば花柄ワンピースなど、明らかにオフィスに不向きなデザインであれば、他の社員から白い目で見られてしまいます。そんな失態を回避し、上手にワンピースコーデができるよう、今回は、ワンピースの着こなし方について見ていきたいと思います。

オフィスにおけるワンピース

オフィスですから、やはりカッチリとしたデザインが求められます。どこまで許容範囲か、その細かい線引きは会社によって違うと思いますので、先輩方の着こなしをチェックしつつ見極めると良いでしょう。特に向いているのはシャツワンピです。襟付きの、カッチリしたデザインですね。カッコイイデザインのものが一枚あると「デキる女」感が手軽にあがるので良いですよーo(^▽^)o

襟がついていなくとも、シンプルなデザインや色であれば基本的には問題ないと思います。襟元にビジューがついていても良いと思います。多少派手めになっても、ジャケットやベルト、ストッキングなどでカバーできますからね。

 

遊びに行く時のワンピース

ワンピース2

この画像のような、まるでドレスみたいなサマーワンピース、ステキですね(^-^) オフィスではこんな格好できませんので、こういう思いっきりひらひらっとしたデザインで夏を満喫したいところです。

花柄ワンピース、ミニ丈もここが着どころですね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆後は、ワンピースのショートパンツバージョンであるところのロンパースでしょうか。私も一枚買ったのですが、丈が短すぎて普段は躊躇してしまうので、こういうときに履きたいワケです(試着しないで買ったのが失敗でした…)。この機会に着ないでいつ着るのか!女子力が一気にアップするデザインを楽しみましょうo(^▽^)o 気分もあがりますよ!

他にも、カジュアルなデニム生地のワンピースも遊びに行くとき向けですね。遊園地や動物園など、あちこち動き回るときには特に向いていそうです。

 

ちょっと近所に買い物に…というときのワンピース

スーパーに買い物に行く、ゴミを出しにいくといったとき、オフィスや遊びに行く時のワンピースをわざわざ着るほどではありません。そういうときは、着古した、いつ捨てても構わないようなワンピースで十分です。

私の場合、朝ゴミ出しに行くときは、十年近く前に古着屋で買った膝下丈のワンピースを着ています。色はグレイ、英語のよくわからないアップリケがついている地味なものです。二度手間ではありますが、ゴミ出しから帰ってきたらゴミ箱を洗ったり掃除機をかけるなどの家事をこなし、それから出勤準備となるので、家事の最中に汚れても構わないよう、あえて着ています。着脱が楽なので、それほど大変な手間ではありません。

「汚れたら捨てればいいや…」と思って着ているものの、もう十年近く着続けています。生地が意外としっかりしており優秀なワンピースなのです(^o^)

 

オフィスで派手なワンピースを着ることは不可能?

デザインにもよりますが、工夫次第で十分可能です。例えば、ドッキングワンピースと呼ばれる、まるで上下でコーディネートをしているかのようなワンピースであれば、どちらかが派手なデザインでもごまかせます。これなら例えば、スカート部分が花柄でも、トップスが襟付き無地であれば十分オフィスでも通用します。花柄と一言で言いますが、デザインは落ち着いた柄(流行のボタニカル柄のように、植物も強調した柄)や色合いのものにした方が良いでしょう。

また、色合いが派手なワンピースであっても、上にジャケットやカーディガンを羽織ればある程度隠すことができます。ボレロや鍵編みニットでもグッドです。仕事終わりに遊びに行きたいときにはパッと脱げばOKなので、便利ですよ^^

 

着られなくなったワンピースの活用方法

小花柄やピンク、ひらひらレース付きなど、年齢を経て着られなくなるワンピースってありますよね。そんなワンピース、どうしますか?タンスのこやしにしますか?「いつか着るかも…」と思っていたら、ドンドン年齢を重ねてますます着られなくなってしまいます。なので、基本的には諦めて売ってしまった方が良いと思います。そうしてクローゼットに空きを作り、別のデザインのワンピースを買った方が結果的にオシャレを楽しめると思うのです。

しかし、諦めきれない!というワンピースも中にはあるでしょう。そんなときは、下にパンツを履きワンピースをチュニックとして上から着てしまえば良いのです^^ 丈が長いワンピースであれば、少々裾をつめれば問題ないでしょう。

またそれすらも難しいようであれば、売る以上に思い切った行動をとっても良いかもしれません。それは、生地を適当な大きさに裁断し、別のものとして生まれ変わらせることです!!ハンクラ(ハンドクラフト)の能力が必須となりますが…>< 自分のお気に入りのワンピースの生地を使い、人形やカバンとして生まれ変わったら、ステキですよね★今の世の中、お裁縫ができなくても生きていけますが、できるにこしたことはありません。興味のある方は、これを機会にハンクラを本格的に学んでも良いでしょう。

 

【働く女子が覚えておきたい【ワンピース】の着こなし方】まとめ

・オフィスのワンピースは「カッチリ」デザイン、「落ち着いた」デザイン・色合いのものを!

・遊びに行くときは花柄、ふんわり、派手なデザイン・色合いで気分を盛り上げて。

・近所への用事は、いつ捨てても良い着古したものでこなして。

・遊びに行く向けのワンピースも、ジャケットを羽織るなど工夫してオフィスに

・もう着られないワンピースは、売る・チュニックとして使う・裁断してハンクラに使うなどで再利用を!

 

今の時代、「ワンピース」といえば某少年漫画の方が世界レベルで有名ですね。ネットで検索してもそちらばかりでてくるので、「ワンピース  ファッション」など、もう一語プラスする必要があります。少々面倒ですが、実際にコーディネートしてみると、ネット検索とは裏腹にすっごく楽なんですよね。

学生時代は花柄やミニ丈のワンピも普通に学校に着て行きましたが、いざ社会人となるとそうもいかないのが現状です。悲しいですが、「状況に応じて着こなしを変えられる」のは大人の必須条件といえるでしょう。

コーデが楽にできるワンピースを積極利用し、「上手なオシャレ」で人生楽しみましょうヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

※追記※
私の中では、ワンピースは夏に着るイメージです…特にリゾート地のイメージが強いです。そのせいか、持っているワンピースも夏用ばかりで、秋冬用は3着ほどしかありません。冬用ってほとんど着ないのです。バーゲンに行っても、なぜか買う気が起きず…夏用の生地と違い、冬用は洗濯が難しいものが多いからでしょうか…?不思議です(^_^;)

\ SNSでシェアしよう! /

わたしいろ ~ My True Colorsの注目記事を受け取ろう

ワンピース_アイキャッチ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わたしいろ ~ My True Colorsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Ayako

Ayako

IT企業に勤めるOLです。フェミニン系ファッションをこよなく愛しています♪

この人が書いた記事  記事一覧

  • 冬から春へ衣替えの際、次の秋にラクラク取り出せるベーシックファッション

  • 【カラーファー】を上手く取り入れて冬のオシャレをエンジョイ!

  • 「カラータイツ」を履きこなしてオシャレな秋冬大人コーデ♪

  • 30代女性が着こなしたいフェミニンブランドコーデリスト

関連記事

  • 大人女子が採り入れたい2017年春夏のファッショントレンド

  • レインブーツを値段の安さと口コミに惹かれて通販で購入するも実物はガーデニングブーツ~身に着けるものはケチると恥をかく。 

  • アラサー女子の夏コーデには、ストッキングがマスト?

  • 体型をカバーする服って、かえって太って見えますね

  • 【東京探訪】都内の巨大アウトレットに挑む!

  • ボヘミアンなブランドgoaとの出会い。また大幅な系統チェンジをしてしまいました。