1. TOP
  2. 旅行
  3. もらって困るお土産にはどんなものがある?【無神経な女と思われたくないから!】

もらって困るお土産にはどんなものがある?【無神経な女と思われたくないから!】

 2017/03/03 旅行
この記事は約 5 分で読めます。 1,116 Views
もらって困るお土産

旅行や出張などに行く際には、友達や家族、知人、会社の方へお土産を買うこともあるでしょう。

ただ、他の方からお土産をもらった時に、困ったという経験をされたという方はわかるかと思いますが、もらって困るお土産もあります。

無神経な女、気が利かない女と思われないようにするためにも、もらったら困るお土産について把握しておいたほうが良いでしょう。

木彫りの置き物 もらって困るお土産の筆頭格

最も多く、困るお土産としては、木彫りの置き物となります。小さない物はそこまで困ることはありませんが、ある程度の大きさになると邪魔でしかなくなります。

有名なものとしては、北海道のお土産の木彫りの鮭を口でくわえた熊となります。

もらって困るお土産

他にも、ロシアのマトリョーシカなどもお土産として選択してしまいがちです。定番のものとして購入される方は多いですが、購入するのであれば、なるべく小さなものを選んだほうが良いでしょう。サイズだけでなく、自宅に置いていると怖いものも嫌われがちです。

怖いものとしては、こけしや日本人形、ロシア人形、どこかの民族の置物などの人形系が挙げられるため、避けたほうが無難と言えます。

また、人形系だけでなく、現地のお守りなども独特な気持ち悪さがあるため、お土産としては避けたほうが良いでしょう。

好みが別れる食品も時にはもらって困るお土産に

次に食品系となり、お土産としては定番中の定番となり、おいしいお土産は非常に多いですが、中にはおいしくない物もあります。人それぞれ味の好みも違いますが、ある程度おいしいと自信を持てるようなものを選択するようにします。

お菓子をお土産にする方も多いですが、カラフルなお菓子を選ぶという方もいるでしょう。

カラフルなお菓子は添加物が多いというイメージが強いため、お土産としては嫌だという方が多いです。しっかりと包装されていないお菓子も、衛生面が不安で嫌という方もいます。食品を購入される方はきちんとパッキングされているものを選ぶようにしましょう。

また、下ネタ系の名前が書かれているお菓子も嫌がる方もいます。

中には、虫などのゲテモノ系もお土産として販売されていますが、ゲテモノのお土産を喜ぶという方はいるかもしれませんが、非常に少なく、いたずらで購入したとしてもお土産をあげる方に嫌な顔しかされないので、お土産をあげる方ももらう方もどちらも損をすることになります。

他にも、魚や肉などの足が速い食品も避けるようにしましょう。

旅行から帰宅する際に腐らせてしまう場合もありますし、もらう側からすれば、品質状態がわからないため、不安に感じさせてしまいます。最悪の場合は食中毒になりかねないので、生ものをどうしても購入するのであれば、腐りづらい野菜や果物を選ぶようにしましょう。

食品として臭いのキツイものも避けるようにします。

例としてはドドリア、シューストリング、発酵食品となります。こちらは好みが分かれますが、好きだけど臭いが気になるという方もいるので、好まれる確率は少ないかと思います。

もらって困るお土産

生き物も嫌われるお土産のひとつ

生き物もお土産としてもらうのは嫌という意見が多いです。生き物をお土産として選ぶ方がいるのだろうか、と思う方もいるかもしれませんが、カブトムシなどの虫系などもお土産として販売しているところもあるので、お土産として購入しないように注意します。

生き物を贈りたいという方は、植物や北海道の定番のマリモなどを購入するようにします。

ただ、こちらもインテリアの置物となるので、大きさには注意する必要があります。

キーホルダーなどはお土産として無難な選択ではありますが・・・

他にも、キーホルダーもお土産として購入する方が多いですが、キーホルダーによってはうれしくないものもあります。

もらってもうれしくないキーホルダーとしては、竜が巻きついた剣や意味が分からない系のものなどたくさんあります。キーホルダーを選ぶ際には、どこで購入したものなのかがわかるものを選ぶようにすると喜ばれやすいかと思います。

キーホルダーの他のものとしては、使い方がわからない楽器、地名が入ったTシャツ、ステッカー、全くかわいさが感じられないご当地のキャラクターグッズなどが挙げられるため、こちらも避けたほうが良いお土産として覚えておいたほうが良いでしょう。
もらって困るお土産

高価過ぎるお土産は相手を選んで

高級なお土産ももらって困るものの一つとなります。

例としては、化粧品、食品、絨毯など比較的高価なお土産はたくさんありますが、もらう方の気持ちとしては、申し訳ない、もし自分がお土産を購入する際に困るという考えとなります。

高価なものに関しては、ほとんどの方が申し訳ないという気持ちになってしまうことが多いので、一般的なお土産としてはふさわしくないものとなります。

まとめ

お土産を選ぶ基準としては、無難なもの、人気があるもの、売れ行きが良いもの、お店のおすすめとなります。一番良い考え方としては、自分がそのお土産をもらった時にどう感じるかということです。頭の中で他の方からもらう時のことをイメージして、少しでも抵抗があったり、困ると感じる場合は、他のお土産を購入するようにします。

\ SNSでシェアしよう! /

わたしいろ ~ My True Colorsの注目記事を受け取ろう

もらって困るお土産

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わたしいろ ~ My True Colorsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 私の好きな「鍋料理」ランキング♪

  • 布団カバーのシミ抜きを実行してみた!【一人暮らしのお洗濯】

  • 大根と鱈のスープを作ろう!【一人暮らしの料理レシピ】

  • うどんのつゆの適度な濃さって?

関連記事

  • 東京のお土産に何を選ぶ?~飽きられていない喜ばれるオススメの老舗の銘菓特集

  • 横浜・神奈川への旅行・出張の土産~知名度バツグンでも飽きられていない喜ばれるオススメのお土産

  • スーツケースの鍵を無くした時の裏技!?~同じメーカーの鍵でなぜか開いたハワイへの卒業旅行でのエピソード

  • 女性の一人旅に人気の西日本の国内旅行・観光スポットはココ!

  • 瀬戸内を気ままに女ひとり旅~尾道、島めぐりルートの魅力~

  • 一度は行ってみたい東京のパワースポット~名所10選~