1. TOP
  2. 旅行
  3. 瀬戸内を気ままに女ひとり旅~尾道、島めぐりルートの魅力~

瀬戸内を気ままに女ひとり旅~尾道、島めぐりルートの魅力~

旅行
この記事は約 5 分で読めます。 1,720 Views
生口島

瀬戸内海の美しい海と穏やかな気候が女一人旅に人気です。

瀬戸内の観光スポットはたくさんありますがそのうちのいくつかをピックアップしました。

尾道

瀬戸内海に面した尾道は懐かしさを感じさせる静かな町です。

細い小道、階段、坂など迷路のようです。その道をたどっていくとどこにつくのかわからない、不思議な体験ができます。お寺も多く、千光寺公園は尾道の代表的な観光スポットとなっています。緑豊かな美しい公園です。曲がりくねった道を歩く女一人旅を満喫できる尾道は外せないポイントです。

尾道水道を挟み、向こう側に見えることから向島と呼ばれる島には船のドッグがあります。福山から電車で尾道方面に向かうと林芙美子の本に出てくる情景を見ることができます。尾道から向島まで尾道大橋がかかっているのでバスやレンタサイクルなどで行くことができます。

尾道

私が以前、バスで向島に行ったときには尾道大橋の途中で瀬戸の花嫁の曲が流れていました。

瀬戸内海は凪が多く、とても穏やかです。

多くの島々が橋でつながったので、レンタサイクルでの旅は人気があります。向島の先に見えるのは因島です。因島は柑橘類の栽培が多く、緑が鮮やかな島です。

また、村上水軍の活躍でも有名な島です。水軍城があるので歴史に触れてみるのも楽しい時間となります。因島フラワーセンターは無料できれいな花を見ることができます。

瀬戸内の島巡りルート

せっかく瀬戸内に来たのなら、島巡りをルートに加えると良いでしょう。それぞれの島に特徴があります。楽しみ方も様々なのでその島ならではのアクティビティを加えるとより一層楽しめます。

生口島

生口島

生口島はレモンの栽培が盛んです。サイクリングコースも整備されているのがしまなみ海道の良いところです。特に生口島は平たんな道が多いのでサイクリング初心者の女性でも十分に楽しむことができます。美しい海や豊かな緑の中のサイクリングは心も解放してリラックスできるのではないでしょうか。生口島はタコ料理が名物です。食も楽しんでみましょう。

アートの島として最近、人気が高まっている直島は国内に限らず外国からの観光客も増えています。古民家のカフェなどアートな雰囲気を十分に満喫できます。地中美術館は直島の景観を損なわないという配慮から建物のほとんどが地下に作られている独特な美術館です。地下と言っても自然光が入る作りなので、時間によって様々な光の具合で作品を楽しむことができます。

二十四の瞳で有名な小豆島はオリーブの生産地として有名です。瀬戸内海の島の中では淡路島に次ぐ、2番目の大きさの島です。ここではエンジェルロードと呼ばれる砂の道はぜひ押さえておきたい観光スポットです。海にかかる砂の道を歩く貴重な体験ができます。

小豆島から近い豊島には豊島美術館があります。ドーム型の不思議な形の美術館です。建物の中に入ながら自然を感じられるという体験ができます。また、トトロの森と地元で呼ばれている樹齢250年以上のスダジイの森もあります。近代的なものと昔のものとが上手に共存している島です。豊島は歩いて回るには少し広いので、レンタサイクルがおススメです。レンタサイクルで探索してみることも楽しいでしょう。

大久野島

大久野島

大久野島は最近、女性たちの間で人気の島の一つです。その理由はたくさんのウサギを見ることができるからです。野生のウサギですが、人に慣れているので餌を食べてくれることもあります。

ほわほわのウサギたちと海とのコラボレーションが女性たちの心をキュンキュンさせてくれます。

早朝に行くと観光客も少なく、餌を貰いに多くのウサギたちが寄ってきてくれますよ。大久野島は早朝がおススメです。

弓削島

弓削島はきれいな砂浜が広がり、いくつも海水浴場があります。波も穏やかできれいな景色が取れることからカメラ女子の間で話題になっています。

女一人旅できれいな海を眺めてみませんか。とにかく砂の質が良いので素足で歩くのもとても気持ちが良いです。

また、温浴施設が充実しています。「潮湯」という温浴施設には、洞窟風呂やミスト風呂、冷海水シャワーなどがあります。疲れた体をリフレッシュさせるには十分な施設なので、旅の途中に挟んでみるのも新鮮な気持ちを取り戻せるのではないでしょうか。

淡路島

淡路島

淡路島も観光スポットがたくさんあります。

ここの渦潮は世界で3番目のスピードなのだそうです。鳴門海峡の大潮の時の渦潮は圧巻です。

実は淡路島には多くの温泉が存在しています。温泉巡りのできる島なので、体をゆっくりと休ませることができそうですね。

多くの島が映画のロケ地となっている場所も多いのでロケ地巡りも楽しめる観光になること間違いなしです。女一人旅にピッタリの場所ですよ。

旅行日数に応じて訪れる島をピックアップすると無駄なく移動することができます。レンタサイクルでいくつかの島を回ってみることも日常から離れることができます。

不思議な魅力がたっぷりと詰まっている島々や尾道で体も心もリフレッシュできると良いですね。

\ SNSでシェアしよう! /

わたしいろ ~ My True Colorsの注目記事を受け取ろう

生口島

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わたしいろ ~ My True Colorsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 私の好きな「鍋料理」ランキング♪

  • 布団カバーのシミ抜きを実行してみた!【一人暮らしのお洗濯】

  • 大根と鱈のスープを作ろう!【一人暮らしの料理レシピ】

  • うどんのつゆの適度な濃さって?

関連記事

  • 名古屋の飽きられていない喜ばれるお土産7選

  • 関西の縁結び神社、パワースポットを巡る女ひとり旅に出掛ける!

  • 大阪のお土産で飽きられていない喜ばれる銘菓を特集

  • 女性の一人旅に人気の九州の観光ルート&スポット

  • 札幌・北海道のお土産には新定番になりそうなちょっとパンチの効いたものを選んでみませんか?

  • 京都旅行へ行ったらぜひ巡ってみたい縁結びの神社・パワースポット