1. TOP
  2. ファッション
  3. 冬から春へ衣替えの際、次の秋にラクラク取り出せるベーシックファッション

冬から春へ衣替えの際、次の秋にラクラク取り出せるベーシックファッション

ファッション
この記事は約 6 分で読めます。 506 Views
MV

いよいよ4月。本格的な桜のシーズンに突入し、気温も上がり過ごしやすい季節の到来です(ようやく雪解けが終わる地域もありますが)。既に友達とお花見を楽しんだよ!という方も多いでしょう(*^_^*)そんなうららかな春を気持ちよく過ごすために必要な家事の一つに「衣替え」がありますが、もうお済みですか?

クローゼットのメインを冬物から春物に変え、冬のコートはクリーニングに出し…といった季節ごとの恒例行事、仕事が忙しい等の理由でまだ済んでいない方もいらっしゃるかもしれません。特に仕事が忙しい大人女子だと、貴重な休日は友達と遊びに出たり、あるいは疲れてぐったり~…となってしまい、衣替えがなかなかできないかもしれません。そんな多忙な方に向けて、いつでもすぐ取り出せる位置に置いておきたい秋冬ベーシックファッションをまとめてみました。

衣替えは大変な作業ですが、いつまでも秋冬の服を着るわけにはいきません。今は力を振り絞り、次の秋が来たら、このアイテムさえ用意しておけばラクチン!なベーシックファッションを取り出しやすい位置に保管しておきましょう。

 

ベレー帽

ベレー帽まずはベレー帽です!写真は真上から撮ったものなので、ただのエンジ色の円に見えますが、ベレー帽です!既に秋冬ファッションにおいては、ベーシック中のベーシックともいえるアイテムですね。特に写真のようなエンジ色のベレー帽は秋に良く似合います。こういったどの服装にも違和感なくハマるアイテムは、秋になったらすぐ取り出せるようにしておきましょう。流行り廃れがありませんから、わざわざトレンドを調べずとも、秋になったら即かぶっても違和感がありません。

ベレー帽2

わかりにくいので、帽子をひっくり返して取り直してみました。黒い縁でサイズの調節ができます。また、楕円形の小さなタグがアクセントになっています。こういったワンポイントがあるのも、大人女子には嬉しいオシャレポイントです(^O^)

ベレー帽かぶってみた

かぶるとこんな感じです!これは横から見た図です。タグが電気に照らされて良い感じで光っていますw 丸いフォルムが女性らしい柔らかさを演出し、また、フェミニンからカジュアルまで様々なファッションに華を添えてくれます。
ベレー帽をかぶってみた2

後ろからも見てみましょう。フォルムがなんだかマドレーヌのようにも見えますw ですがそれはそれ。この丸いフォルムが柔かい印象を形作るのです!

 

セーター

ネイビーセーターお次はセーターです!大人の落ち着き溢れるネイビーのベーシックなデザインです。オフィスにも気軽に着ていける色合いとデザインは、何年たってもトレンドを気にせず着ることが可能です♪パッと見てわかりにくいですが、袖は九分袖です。季節の変わり目には特に向いているかもしれません。

セーター_襟元

セーターの襟もとのアップです。ゆるやかな曲線を描いており、デコルテをすっきりと見せてくれます。これも最近のトレンドですが、こういった襟の形は昔からありますし、流行り廃れを意識する必要はないと思います。

 

プリーツスカート

プリーツスカート最近の定番、プリーツスカートです。特にミモレ丈やマキシ丈がここ数年のトレンドしてあがっています。色は昨秋一大ブームを巻き起こしたテラコッタ。煉瓦のようなこの色はまさに秋冬に向いた暖かみのある色ですし、昨年に限らず定番化していくことでしょう。

プリーツアップ

腰回りのアップです。ご覧頂ければわかるように、ウエストゴムなのです…w つまり、時間が経って体型が変わっても大丈夫という、嬉しいような悲しいような複雑なタイプです(゜_゜)

セーターとプリーツスカートのコーデ

上で紹介したセーターと合わせてみました!ベーシックアイテム同士の組み合わせは、いつの時代でも変わらない安定感を与えてくれます。派手さが無く地味なスタイルではありますが、誰が来ても無難に着こなすことができます。ちなみにこの写真では、下に紺のインナーを着ています。

 

ロングカーディガン

ロングカーディガンお次もテラコッタ!こちらはロングカーディガンです。同じテラコッタでも、こちらはピンクがかっています(某ファッション誌でピンコッタと呼ばれていました)。無地ですし、羽織るだけでコーディネートが完成するので、どんな服を着ようか迷ったときにはとても便利です♪ロングなので、気になる体型もカバーできる優れものでもあります (ゝω・´☆)

テラコッタコーデ

羽織ると一気に秋色コーデの完成です♪とはいえピンクがかっていますので、春先にも十分使えると思います。生地が薄いので尚更ですね。スカートもピンクで合わせてみました。どちらも、大人女子にも取り入れやすい系統のピンクといえるのではないでしょうか?

 

カシュクールニット

カシュクールニットテラコッタ3連続!上のコーデで着たこちらのカシュクールニットは、煉瓦により近い色ですね。デザインも、大人の女性らしい優雅な曲線を描いています。ちなみに7分袖になっています。

テラコッタコーデ2

今度はこげ茶のプリーツスカートを合わせてみました。上でもご紹介したばかりですが…色違いで何着も持っていたいアイテムですww いかにも秋!という感じが出ていて良いのですが、さすがに地味すぎかなあと感じます。じゃらじゃらネックレスなど、派手なアクセサリーで若々しさを出せば、実年齢より上に見られることはないと思います(^_^;) またこのニット、デザインの性質上裾に生地が集中していますので、人によっては、まるで胸よりお腹の方が膨らんでいるように見えてしまいますのでご注意を(=゚ω゚=;)

 

フレアスカート

フレアスカートいかにもフェミニン!なフレアスカートも、いつでも着れるベーシックアイテムの1つです。こちらの赤いベロア生地のフレアスカートは、一番最初に紹介したベレー帽にもよく合います。秋になったら、厚手の生地の服も必要ですからね~。1つ用意しておくと便利です。

フレアスカートコーデ

オリーブグリーンのニットと合わせてきました。下にワイシャツを着ていますので、いかにもオフィス向けといった格好です。地味すぎず派手すぎずの、絶妙な組み合わせだと思います。赤い服というのはなかなかオフィスでは身に着けにくいものですが、これはトーンも控えめですし、目立ちはするものの、目にぐわっと飛び込んでくる感じではありませんので、オフィスでも浮かないと思いますよ。

エンジ系ばかりちなみに…。私は赤系が好きで、似たようなデザインのスカートが3枚もあります(笑)。丈がどれも違うので、気分に合わせて選べばよいだけなので、あまり気にしていないです(`・ω・´)

 

ベーシックアイテムに流行り廃れ無し!いつでも取り出せる場所に次の秋の備えを!

花見今回ご紹介したアイテムは、素材や色合いさえ変われば、春夏にも十分通用するアイテムです。クローゼットの奥にしまっておく他の秋冬物とは別に、すぐ取り出すことができるところにまとめておいておくと、いざというときに便利です(*^^)v

ファッショントレンドは毎年変わりますが、ベーシックなアイテムは何年たっても廃れることがありません。そういったアイテムをいつでも取り出せるところにおいておけば、いざ秋を迎えたときに多忙を極めていても心配ご無用!!わざわざクローゼットの奥から手間をかけて引っ張り出す必要はなくなります。備えあれば憂いなしですよ★

ただその前に、秋冬物から春夏物への衣替えを済ませなければなりませんが…私はまだ終えていませんww 大変でも少しずつ進めないと、衣替えをしないまま夏を迎えてしまうかも…((+_+)) 日頃忙しくても、合間を見て少しずつ衣替えを進めましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

わたしいろ ~ My True Colorsの注目記事を受け取ろう

MV

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わたしいろ ~ My True Colorsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Ayako

Ayako

IT企業に勤めるOLです。フェミニン系ファッションをこよなく愛しています♪

この人が書いた記事  記事一覧

  • 冬から春へ衣替えの際、次の秋にラクラク取り出せるベーシックファッション

  • 【カラーファー】を上手く取り入れて冬のオシャレをエンジョイ!

  • 「カラータイツ」を履きこなしてオシャレな秋冬大人コーデ♪

  • 30代女性が着こなしたいフェミニンブランドコーデリスト

関連記事

  • 「おめでたなの?」友人の一言でオーバーサイズのワンピースがマタニティ服に見えてしまう体型だということに初めて気づいた衝撃

  • ミニスカート履きたい!でも何歳までならOK?

  • 夏の終わりに着てみたい水色コーデ20選【夏のファッションレビュー】

  • ボヘミアンなブランドgoaとの出会い。また大幅な系統チェンジをしてしまいました。

  • シチューっぽい物を作ろう【一人暮らしの料理レシピ】

  • バーゲンに行きたい!たくさん得する<コツ>が知りたい!