1. TOP
  2. ビューティー
  3. クラス会で「若いね~」と言われるためにはスキンケアはどうすれば良い?

クラス会で「若いね~」と言われるためにはスキンケアはどうすれば良い?

 2017/02/24 ビューティー
この記事は約 5 分で読めます。 432 Views

クラス会で「若いね~」と言われたら、嬉しいですよね。同い年の人より若く見られるように差をつけるためのはどのようなスキンケアをしておけばいいのか調べました。女性の肌はホルモンバランスの変化や、ストレス、外的刺激によって大きな影響を受けます。

食生活や寝不足による内側からのストレス、紫外線などの外的ストレスによってホルモンバランスが乱れます。ホルモンバランスが乱れると、大量の活性酸素が発生し、細胞が酸化し肌の老化につながります。活性酸素を発生させるものには、大量の飲酒、タバコなども挙げられます。

日常生活をしていると少なからず活性酸素を発生させてしましますが、抗酸化成分である、ビタミンや、ポリフェノールが多く含まれている野菜やフルーツを摂取することがアンチエイジングにも繋がります。ストレスを身体になるべく感じさせないよう、規則正しい食生活や充分な睡眠、適度な運動や、自分へのちょっとしたご褒美などでリフレッシュし、少しでもストレスを軽減させることを心がけることが、いつまでも「若く」いられるポイントです。

アンチエイジングとは?

「アンチエイジング」という言葉は今ではどこへ行っても耳にするようになりました。アンチエイジングとは、「若返る」ということではなく、「加齢に逆らって今の美しい自分をいつまでも保つ」というような意味があります。女性と男性では年齢を感じることろが少し違います。

女性は、顔や髪や体型と見た目で加齢を感じるのに対し、男性は筋力の衰えや精神面の老化など内面的な部分で加齢を感じる傾向があります。

また、アンチエイジングには、年齢に逆らうという意味もあります。いつまでも美しい自分でいられるよう、まず、精神的に内面から幸せを感じることが大切です。人間の心と体は繋がっているというように、内面的にずっと若く美しく、幸せを感じていると、外見の老化も予防できるということが医学的にも証明されています。

「歳だから…」と自分の老化を受け入れるのではなく、「私は老化しない」と強く思い、毎日生き生きと生活することはアンチエイジングの重要な要素です。見た目の老化は気づいてからは遅いので、油断せずに常に自分が若々しくいれるように意識することが大切です。

アンチエイジングの対策にはどんなものがある?

アンチエイジングとは、エイジング(加齢)に逆らうという意味があります。止めることができない加齢に逆らっていつまでも美しく、いかに老化を感じさせないようにするか、その対策は様々です。見た目の老化を防ぐためには、内側からのケアが大切です。

内側を美しく保つためには、簡単に言うと老廃物をためず(デトックス)、栄養のいいものをバランスよく取り、適度な運動することはもちろん、一番大切なのは、美を意識することです。老化に焦点をあてずに、いつまでも美しくいることに意識を向けていると、自然と老化しないと言われます。人間は動物なので、できるだけ、自然のものを取り入れ、できるだけ自然に触れて綺麗な空気を吸い、全てをポジティブに考えられるようになることはアンチエイジングに大変有効です。ホルモンバランスもエイジングに多く関わっています。

特に女性は、出産、閉経など、ホルモンバランスが崩れやすいタイミングが何度か訪れます。これはどうしようもないことなので、外から補充します。医療機関で処方されているので、利用するのも一つのアンチエイジングの対策です。

アンチエイジング化粧品の成分について

アンチエイジングに効果的な化粧品の成分表を見ると、なじみのある成分から、聞いたことない成分までたくさんあります。どの成分が何に聞くのか、なじみがないがアンチエイジングに大変有効な成分と効果を紹介していこうと思います。

一つ目は「EGF」という成分。大変優秀で、なんとEGFを発見した博士はノーベル生理医学賞を受賞しています。この成分、何がすごいのかというと、肌の乱れたターンオーバー機能を正常に戻すという効果があるというところです。EGFは人間が本来持っている細胞の再生機能を活性化し、再生を促すたんぱく質の一種で、人間誰もが持っています。

しかし加齢や紫外線、ストレスなどでEGFは減少していきます。減少したEGFを化粧品で補えるのですから、まさにアンチエイジングに大変効果的な成分です。美肌の基本であるターンオーバーを理想的な28日周期に戻すために必要な成分がEGFです。EGFは元々医療分野で、火傷や傷の回復促進などで使われていたもので、古い細胞から新しい細胞へ入れ替えを促進する作用があります。

こんな優秀な成分がアンチエイジングに効かないわけがありません。シワ、シミや色素沈着、乾燥、肌荒れにも効果を発揮します。正式な成分表示では「ヒトオリゴペプチド-1」となっています。

エイジング化粧品で評判が良い有名ブランドは?

アンチエイジング化粧品で評判が良い有名ブランドと言えば、「アンプルール デ・エイジ」です。アンプルールはアンチエイジングのための成分に徹底的にこだわっています。美のカリスマIKKOさんや有名モデル、他にも多数の芸能人が愛用しているらしく、美容のプロが選ぶ10年愛コスメにも堂々と選ばれています。

アンプルールは皮膚科医の高瀬聡子さんが開発したものなので、安心できる化粧品です。アンチエイジングに大変有効であるEGF(加齢と共に減少していくたんぱく質の一種で肌のターンオーバーを正常に戻す働きがあります)という成分が配合されており、ただ肌に足りないものを補うのではなく、肌を健康的に美しく保つためには、細胞自体にアプローチし、本来の美肌を保つことが大切です。

具体的には、毛穴、たるみ、ハリ、弾力、つや、キメ、透明感と総合的に肌にアプローチします。また、アンプルールの成分には小顔に見せる成分も入っているため、「アンチエイジングを楽しみながら、小顔も手に入れた!」と利用者の喜びの声が多数上がっています。美意識の高い女性これはいい!と大人気の化粧品です。

\ SNSでシェアしよう! /

わたしいろ ~ My True Colorsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わたしいろ ~ My True Colorsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 私の好きな「鍋料理」ランキング♪

  • 布団カバーのシミ抜きを実行してみた!【一人暮らしのお洗濯】

  • 大根と鱈のスープを作ろう!【一人暮らしの料理レシピ】

  • うどんのつゆの適度な濃さって?

関連記事

  • 口コミサイトでどんなに高評価のコスメでも自分の肌に合うとは限らない

  • 肌荒れ、不調はメイクのせいだと誤解していませんか?~肌を守ってきれいに見せるメイク術~

  • お嬢様酵素を通販で購入して置き換えダイエットにチャレンジ!~炭水化物が食べたくなった私を救ったのは付いてきたスープパスタ

  • はじめてのパーマでヤキソバニーに変身

  • 接骨院でのツボを刺激するダイエットの感想~効果はあったけどヤメてしまった理由とは

  • 痩身エステのお店選びで失敗~入会した途端に本気出されて激痛とアザに耐えられず2ヶ月で退会