1. TOP
  2. ファッション
  3. シチューっぽい物を作ろう【一人暮らしの料理レシピ】

シチューっぽい物を作ろう【一人暮らしの料理レシピ】

 2018/10/03 ファッション
この記事は約 3 分で読めます。 26 Views
肉団子とソーセージを入れた

<消費しきれない牛乳>
ある日冷蔵庫を見ると、賞味期限が翌日にせまった牛乳(未開封)を発見!
一人暮らしだと、なかなか牛乳を飲まないのです。
一日一杯は飲もう!と思っても、ついつい忘れてしまったり…><

とりあえず一杯その場で飲んだもののまだ大量に余っている状態…。
翌朝にまた一杯飲んだとしても、全て消費できるとは思えません。

さて困った。

 

<スープにすれば使い切れる!>
残った牛乳は650ml。
これだけの量をどうにかするためには、一体どうしたら良いのか。
私が思いついたのは、スープでした。
流動食なら、多少量が多くてもイケる!
そう考えたのです。

とはいえ、さすがに650mlは多い!!
そこで!
水溶き片栗粉でとろみをつけ、シチューっぽくすれば、翌朝も食べられるっヽ(*゜∀゜*)ノ

と考え、早速実行することにしました^^

 

 <シチュー 材料(二人分)>
牛乳  650ml
玉ねぎ 1個
人参  1本
じゃがいも 1個
白菜   1/4
肉団子  4個
ウィンナー 6本
ミックスベジタブル 適量
顆粒コンソメ 小さじ1
水溶き片栗粉 水大さじ1・片栗粉大さじ1
バター 適量
塩コショウ 適量

 

<シチュー 作成手順>
【1】野菜を切り、炒める
じゃがいも・人参・玉ねぎ・白菜を食べやすい大きさに切り、バターで炒めます。

芋を炒める

玉ねぎを炒める

 

白菜を入れる

このとき、ミックスベジタブルも一緒に入れました。

 

【2】牛乳を入れる
野菜を十分炒めたら、牛乳を入れます。

牛乳入れた

 

【3】コンソメを入れる
コクを出すため、コンソメも少量ですが入れました。

コンソメ入れた

 

 【4】肉団子とウィンナーを入れ、しばらく煮込む
肉団子(冷凍)とウィンナーを入れた後、中火で10分ほど煮込みます。

肉団子とソーセージを入れた

沸騰しないよう、じっくりコトコト煮込みます。

 

【5】塩コショウで味付け
塩コショウを適量ふり、味を調節します。

塩コショウ

【6】水溶き片栗粉を入れ、完成!
予め水溶き片栗粉を用意し、少しずつ鍋に回し入れます。

できた

できました!!
コクがある、とても美味しいシチュー(牛乳スープ?)になりました^^

写真だとあまりとろみがないように見えますが、
翌朝食べてみると、かなりのとろみがついていましたので一安心です。

市販のルウを使わなくてもここまでできる!ということを証明できたかなぁと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

わたしいろ ~ My True Colorsの注目記事を受け取ろう

肉団子とソーセージを入れた

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わたしいろ ~ My True Colorsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 私の好きな「鍋料理」ランキング♪

  • 布団カバーのシミ抜きを実行してみた!【一人暮らしのお洗濯】

  • 大根と鱈のスープを作ろう!【一人暮らしの料理レシピ】

  • うどんのつゆの適度な濃さって?

関連記事

  • 明るく爽やか、そして落着きがある!カーキのボタニカル柄スカート!【春のショッピングレビュー】

  • 日焼けはイヤ!アツ~イ夏の日差しを防ぐファッション雑貨とは

  • フェミニン系オシャレにはマスト♪紺のふんわりブラウス!★オマケもあるよ★【春のショッピングレビュー】

  • アラサー女子の夏コーデには、ストッキングがマスト?

  • 職場の女性達の服装がオシャレな派遣先で気がついた、40代になっていつしかファッションに無頓着になっていた私。

  • お気に入りで買ったスカートが、たった1回で大変な事に。