1. TOP
  2. ビューティー
  3. 【なるとグルグルメイク】顔を立体的に見せたい!若々しい服装で実年齢より下に見られたい!そんな思いからやったことが逆効果

【なるとグルグルメイク】顔を立体的に見せたい!若々しい服装で実年齢より下に見られたい!そんな思いからやったことが逆効果

 2017/07/02 ビューティー ファッション
この記事は約 4 分で読めます。 352 Views
なるとメイク

私はメイクとファッションが大好きな37歳の女性です。今の歳は37歳ですが、もともとはかなりギャル系だったので、自分の一番輝いていた時代のメイクと服装を、どこかいつもひきずっている部分があります。

そんな調子の私は年齢とメイクの色バランスが合っていないので、化粧がおかしなことになってしまった失敗をしました。服装もまるで20代半ば女性のような格好をして、家族の視線を驚かせてしまったこともあります。

岩手の田舎に住んでいるので、なおさら私のおかしなメイクと服装は浮いていたみたいです。

今のメイクの主流といえば、どちらかというと自然に見える仕上がりのものが流行っていますよね。目鼻立ちやフェイスラインなどを引き締めシェーディングメイクなど必要以上には強調せず、柔らかみのある印象のメイクが多いように感じます。

メイクの主流が変わってきているなかで私は、時代に対抗するかのようなメイクを一人必死にやっていました。二重や鼻筋が高いとか、引き締まったように見える顔のラインに見せたり、立体的な頬に見せたりするようにすることばかりに気をとられていたからです。

半年前のある日、頬を少し引き締めるようにかっこよく見せたいという思いから、いつもよりもチークを濃く入れてシェードカラーを強めに入れていました。気合いを入れすぎて、頬骨のあたりには、ピンクとベージュを混ぜたチークを目一杯のせてしまいました。

ブラシでクルクルとここぞとばかりに乗せてしまった結果、まるで食べ物の「なると」のような頬になっいたことにも気が付かずに彼氏と会っていました。メイクというのは、個人宅の屋内の電気のもとで見た色合いと、大きな商業施設のようなお店の蛍光灯の下で見る仕上がりと、屋外に出て日光のもとに照らされて見る顔は全て違います。

そこを私は分かっているつもりだったのに、気合いを入れすぎたメイクをしたせいで、彼氏と一緒に電気屋の店内を歩いているときに「顔、なるとみたいになってるよ、顔の端も茶色になってるよ」と言われてしまいました。

私は慌ててトイレに駆け込んで電気屋の鏡で見た自分の頬に、私は衝撃を受けました。

なるとさながらに頬がグルグルになっていたからです。顔のラインはシェードカラーの入れすぎで茶色です。

まだ彼氏には笑ってもらえたからいいけど、すれ違う人たちでもしも気が付いていた人がいたなら、きっと私を「変な女」と思いながら見ていたんだろうな、と思うと自分がいたたまれなくなってしまいました。

家族に久しぶりに会った去年の夏には、暑かったのでデニム生地のショートパンツを履きました。そしたら家族に「お姉ちゃんの服装見て、なんか若作りしてるよ」と言われていました。

普段は堅苦しい制服を着ているOLなのだから、プライベートでくらいそれも猛暑日なんだからいいじゃない、と思ったのは自分だけのようでした。家族にそう言われてもめげずにそのまま外を歩くと、太もものあたりをジロジロと見てくる人もけっこういたからです。

若い女性と違ってやっぱり引き締まり感がないのかな、とかいろいろなことを考えてしまって、私は去年の7月を最後に若い印象の強いデニム素材のショートパンツは封印しています。

せめて履くならば、今後は素材も落ち着いたものでキュロットスカートのようにも見えるものにしておこうと決めています。

岩手県にお住まいの37歳の女性の方からいただいた

\ SNSでシェアしよう! /

わたしいろ ~ My True Colorsの注目記事を受け取ろう

なるとメイク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わたしいろ ~ My True Colorsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 私の好きな「鍋料理」ランキング♪

  • 布団カバーのシミ抜きを実行してみた!【一人暮らしのお洗濯】

  • 大根と鱈のスープを作ろう!【一人暮らしの料理レシピ】

  • うどんのつゆの適度な濃さって?

関連記事

  • 毎日のコーディネートに悩まなくてすむ5つのポイント

  • 体重が減るのは一時だけ!とっても危険な「私の下剤ダイエット体験談」

  • 肩パットが主流だった80年代ファッション~ソバージュ暴発!結婚式のオシャレに大失敗した想い出

  • 「カラータイツ」を履きこなしてオシャレな秋冬大人コーデ♪

  • 秋にも着まわせる!テラコッタのガウチョパンツ&透け透け花柄ワンピース【夏のファッションレビュー】

  • 出来上がりのイメージはジュリア・ロバーツのはずが?!夢は2日で終わってしまった甘酸っぱい想い出